このページの本文へ

ギフティ、ホテル業界へのeギフト販売システムの提供開始

2021年04月12日 19時40分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ギフティは4月12日、ホテル業界へのeギフト販売システム「eGift System」の展開を開始し、東京・竹芝に昨年開業したラグジュアリーホテル「メズム東京、オートグラフ コレクション(以下、メズム東京)」を運営する日本ホテルに導入されたと発表した。

 メズム東京で利用できるeギフトは、ギフティが運営するウェブサービスおよびスマートフォン向けのアプリ「giftee」および法人向けソリューション「giftee for Business」にて販売を開始した。

 メズム東京の宿泊時に利用できるのはもちろん、独創的なミクソロジーカクテル・スイーツや軽食などを楽しめる芸術家のアトリエがコンセプトのバー&ラウンジ「Whisk(ウィスク)」や、ビストロノミースタイルの本格フレンチをオープンキッチンのライブ感とともに楽しめるレストラン「Chef’s Theatre(シェフズ・シアター)」での飲食時に利用できる。

 eギフトの種類は、「ペア宿泊チケット」6万1985円や「ミクソロジーカクテル チケット(1杯)」2800円、「ランチコース チケット(1名様)」5700円、「ランチコース ペアチケット」1万1400円、「ディナーコース チケット(1名様)」1万1400円、「ディナーコース ペアチケット」2万2800円の6券種。誕生日や記念日といった日の贈り物として、家族や友人にLINEやメールなどで贈れる。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン