このページの本文へ

「家を買Walker 2021 家づくりがわかる決定版」WEBニュース版 第7回

「住まいのサブスク活用術」WEBニュース版

理想の住まいづくりの裏技 「サブスク」活用術って…!?

2021年04月20日 19時00分更新

文● 家を買Walker

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 コロナ禍で、おうちで家族と過ごす時間が多くなり、リモートワークで家でも働きやすい環境へのニーズが高まるなど、家や生活を見つめ直す人も多い昨今。サブスクリプションサービスを利用する人も、軒並み増えているという。

 デスクワーク関連の家具や、家での食事を充実させるキッチン家電、掃除機などの需要が増加。生活をブラッシュアップしてくれるグリーンや花、アートを飾り、おうち時間を充実させる人も。家族やリモート会議の先にいる人たちとの話題作りにも一役買っている。

 さらに、子どもの成長や介護などライフスタイルの変化によって、揃えたいものが変わってくる家具などは、サブスクがぴったりだ。

 ただし、場合によっては高く付くケースや悪質な事例もあるようだ。会社や条件をよく確認して、上手にサブスクを利用したい。

subsclife[ サブスクライフ ]

 「憧れのブランドを試してみたい」というニーズに応えて、人気ブランドの家具やデザイン家電を多数用意。初期購入費用が抑えられ、レンタルと購入のいいとこ取りが叶う。

月額500円~、新品の家具・家電が1個~利用可能。期間は3~24カ月の間で自由に選択でき、契約終了時には、継続か購入も選べる。終了の場合は回収もしてくれる

STYLICS[ スタイリクス ]

 「長く使える良いものを手軽に入手できる」がコンセプト。選択肢が豊富な新品の家具を、コスパよく利用可能。プロが家具選びを手伝ってくれるコーディネートプランもあり、理想のお部屋を一緒につくれる。

150ブランド7万点以上の豊富な品揃え。サイトの実例を見ながらイメージに合った家具を選べる。サブスクプランは、初期費用0円もあり月額111円~アイテムが揃う

Robot Smart Plan +[ ロボットスマートプラン + ]

 おうち時間が増え、家を清潔に保ちたい意識とともにニーズが高まったロボット掃除機。高価な物もサブスクを利用すれば、使い勝手や性能を気兼ねなく試せて安心。

アイロボットのルンバ・ブラーバを気軽にレンタルできる「おためし2週間コース」と36カ月の保証が付いた「あんしん継続コース」の2プランがあり、ニーズに合わせて選択可能

CLAS[ クラス ]

 家具や生活必需品である家電を季節ごとに、生活に合わせて交換できる。サイトは欲しいアイテムを探しやすい。おこもり需要で空気清浄機が人気。

商品をカートに入れて申し込み。ネットショッピング感覚で、手軽に月額440円~始められる。注文から返却までスマホで簡単に操作。アイテム交換もいつでも可能だ

LIFULL FLOWER[ ライフルフラワー ]

 流通の過程で約30%が廃棄されている生花を、多くの人に楽しんでもらいたいとサービスをスタート。花市場から鮮度抜群、色とりどりの花が直送で届く。の相談などにも乗ってくれる。
 

スタンダードプランは、エコゼリー入りでふたを開ければそのまま花瓶になる箱で届く。プランはほかにライト、セルフアレンジからライフスタイルに合わせて選択できる

※ほかにも住まいで使えるサブスクを4月13日発売の「家を買Walker」で紹介!
 

▼本の詳細・ご購入はこちら▼
ウォーカームック「家を買Walker 2021 家づくりがわかる決定版」

定価:350円(税込み)
発行:KADOKAWA
2021年4月13日(火)発売

▼ウォーカームック「家を買Walker 2021 家づくりがわかる決定版」詳細・ご購入はこちら
▼Amazon
家を買Walker 2021 家づくりがわかる決定版

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン