このページの本文へ

NURO 光で企業・社員のテレワーク支援、ソニーネットワークコミュニケーションズが新サービス開始

2021年03月31日 17時20分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ソニーネットワークコミュニケーションズは3月31日、企業がテレワークをする社員のネットワーク回線を整備・支援する「NURO 光 テレワーク支援サービス」を提供開始したことを発表した。

 NURO 光 テレワーク支援サービスは、テレワークをする社員向けに企業とソニーネットワークコミュニケーションズが契約し、企業が料金を負担することで社員がテレワークで使用する光回線を無料で利用できるサービス。

 通信速度は、従来の「NURO 光」下り最大2Gbpsサービスと同等。高速無線LAN(Wi-Fi)を標準装備、最大5台まで無料のセキュリティー機能が付いて、プロバイダー料金を含めた月額基本料金を社員一人あたり5217円、初期費用2万2000円で利用可能。

 提供エリアは、「NURO 光 G2V/G2」の提供エリアと同じ、詳細はこちらを参照。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン