このページの本文へ

今月より計10路線でクラスJ席に普通席を加えた全座席で提供を開始

モバイルバッテリーの無料貸出サービス「それいけ!空の充電GO!」の対象座席を拡充

2021年03月22日 16時00分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 琉球インタラクティブは3月22日、日本トランスオーシャン航空と提供しているモバイルバッテリーの無料貸出サービス「それいけ!空の充電GO!」の対象座席を拡充し、今月より計10路線(「中部=石垣」路線は3月28日、「関空=宮古」路線は4月29日から開始)のクラスJ席に普通席を加えた全座席で提供を開始した。

 それいけ!空の充電GO!はモバイルバッテリーレンタルサービス「充電GO!」を活用した機内サービス。昨年9月よりJTAが運航する国内路線のクラスJ座席を対象に提供しており、多くの利用者から好評を得ていることから、今月より対象を普通席まで広げ、クラスJを含めた全座席で実施することとなった。

 モバイルバッテリーの貸し出しを希望する際は、離陸後に近くの客室乗務員に声をかければ借りられるという。なおJTA機内では、他の充電GO!ステーションでレンタルしたバッテリーを返却することはできない。

 今回対象となる路線は那覇が関空、福岡、小松、中部、岡山との5路線、宮古が羽田、関空との2路線、石垣が羽田、関空、中部との3路線で、合計10路線。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン