Razer「Huntsman Tournament Edition JP - Linear Optical Switch」

Razerのテンキーレスゲーミングキーボードに待望の日本語モデルが追加

文●山県 編集●北村/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Razerのテンキーレスゲーミングキーボード「Huntsman Tournament Edition JP - Linear Optical Switch」(型番:RZ03-03080500-R3J1)の販売がスタートした。待望の日本語モデルというとで注目を集めている。

Razerのテンキーレスゲーミングキーボード「Huntsman Tournament Edition JP - Linear Optical Switch」

  1.0mm オプティカルアクチュエーションにより、どのキーストロークにも瞬時に反応。高速な入力と1億回の高耐久性を両立させた、Razerリニアオプティカルキースイッチ採用のテンキーレスゲーミングキーボードの新製品。

サイズは362(W)×140(D)×37(H)mmとコンパクト

 スイッチの仕様は、押下圧40g、キーストローク3.5mm、アクチュエーションポイント1mm。キーキャップには2層構造のPBT樹脂を採用する。そのほか、最大5つのプロファイルやカスタム設定が保存可能。取り外し可能なUSB-Cファイバーケーブル、1680万色にカスタマイズできるChromaバックライト、Razer Synapse 3対応、Nキーロルオーバーやアンチゴースト機能も備える。

高速な入力と1億回の高耐久性を両立させた、Razerリニアオプティカルキースイッチを採用

 サイズは362(W)×140(D)×37(H)mm、重量752g。パソコンショップアーク、パソコン工房 秋葉原 BUY MORE店、TSUKUMO eX.で販売中だ。

【関連サイト】

過去記事アーカイブ

2021年
01月
02月
03月
04月
05月
2020年
01月
02月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
10月
11月
12月
2019年
01月
03月
04月
07月
08月
10月
11月
12月
2018年
06月
07月
11月
12月
2017年
01月
07月
10月
12月
2016年
01月
11月
2013年
03月