このページの本文へ

おもてなしデリバリー「Wolt」3月18日(木)に大阪市でのサービスを開始! 開始記念「大阪グルメ」を初回ユーザー1000名限定で「¥0」に

Wolt Japan株式会社
2021年03月12日

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

Wolt Japan株式会社
フードデリバリー事業「Wolt(ウォルト)」を展開するWolt Japan株式会社(本社:Wolt Enterprises Oy、フィンランド・ヘルシンキ、代表:ミキ・クーシ)は、2021年3月18日(木)9時より、大阪府大阪市内においてサービス提供を開始いたします。



「Wolt」は、2014年フィンランド・ヘルシンキでサービス開始、現在23か国140都市以上で展開しており、日本では2020年3月に広島での提供開始を皮切りに、東京など8都道県10都市に展開エリアを広げてまいりました。大阪市では、中央区、北区、福島区、西区、浪速区、天王寺区の一部からスタートし順次配達エリアを拡大する予定です。

「Wolt」の特徴の一つは¥99からの安価な配達料金に加え、地元で愛される名店の多さです。大阪市ではサービス開始当初は300以上の人気店に加盟いただき、今後順次拡大を目指してまいります。

創業の地であるフィンランド・ヘルシンキは、低い人口密度や悪天候などによりデリバリーサービスにとって厳しい環境として知られ、「Wolt」はその環境下において効率的に配達を行う業界最高水準のAIによる配達効率化を行ってます。また平均30秒以下で最初の返答を行うチャットサポートを提供することにより、起こりうる問題に対してスピーディーに解決を行うと同時に、集めたフィードバックによりサービスの改善を行う事で質の高い顧客体験を提供しています。

またWoltの配達パートナーは、交通安全ルール遵守やサービス提供者としての心得などを含む説明会に必ず参加、更に適性テストに合格したパートナーのみで構成され、ユーザーやレストランが安心できるサービスを提供しています。またレストランに北欧デザインの「Woltオリジナル紙袋」やお店がお客様への想いを綴れる「Thank you!カード」を提供するなど、幸せの国・フィンランドならではの「温かみのあるおもてなし」を取り入れながら「質の高い顧客体験の提供」を追求しています。

大阪市への進出理由
2020年3月に日本でのサービスを開始し、まもなく1周年を迎えるWoltの大阪進出は念願でした。目利きであることが知られている大阪の皆様は、質の高いサービスを常に探し求めているのではと考えています。これまで東京を含む、日本10都市で高い評価を受けてきたおもてなしデリバリーWoltは、そんな大阪の皆様にも受け入れていただけると自信を持っております。

大阪開始記念2大キャンペーン

開始記念キャンペーン1.「大阪グルメ1000食 ¥0!」

3/18(木)から3/31(水)までの2週間限定で「たこ焼き」「お好み焼き」「おでん」に加え「大阪王将の餃子」といった、大阪を代表するグルメをレストラン全10店舗から、合計1000食をWolt初回利用ユーザーに「¥0」で提供します。
※備考:配達注文の最低注文金額は¥1,000で、これに満たない場合には少額配達手数料がかかります。また食事代金に加え、別途配達料金が発生します。各店舗100食を提供し2週間後の4/1(木)以降は通常金額での提供。

開始記念キャンペーン2.「心斎橋から、幸せをお届け。」
3/18(木)から4/4(日)まで限定で「心斎橋PARCO」、「大丸心斎橋店」と共同で、各商業施設内のレストラン合計20店舗以上から配達料金を無料でお届けします(1.5km以内が対象)。また3/18(木)に心斎橋PARCOのB2Fにオープンする「心斎橋ネオン食堂街」からも13店舗が参加しWoltだけでのデリバリーを実施いたします。


Wolt のサービス概要
●サービス開始:3月18日(木)9:00
●営業時間 :[日~木曜日] 9:00~23:00 [金~土曜日] 9:00~24:00
●店 舗 数 :サービス開始時点で300店舗以上。今後順次追加予定。
●配 達 料 :お店から1.5km以内の配達は99円、2.5km以内199円、4km以内299円。 ●配達エリア :大阪市中央区、北区、福島区、西区、浪速区、天王寺区の一部。エリアは順次拡大予定。




主なレストランパートナー
●和食:やきとり正や、花くじら、とり藤、吉兵衛、ザ・ニューワールド、てつたろう
●ハンバーガー:GARB weeks、RICH GARDEN、ザ・ブッチャー
●スイーツ/カフェ:gram、パーム、THE CITY BAKERY、South Swell、Comeconoco Laboratory & Cafe
●ラーメン:鯛担麺専門店 抱きしめ鯛、エニシヌードルズ328 、福島壱麺
●イタリアン:ムーラン、クオーレルディーノ、ATARIZZA
●フレンチ:中之島ソーシャルイートアウェイク、シャンデリア テーブル、俺のフレンチ、ロー・デ・ヴィーニュ
●アジア料理/多国籍:Honmani Chicken、大阪カオマンガイ カフェ、MuuMuuDiner、バルバッコア、ロウリーズ・ザ・プライムリブ、ピットマスターバモス、ベルガマイス
●その他:札幌スープカレー JACK

「Wolt(ウォルト)」概要
・創業 :2014年、フィンランド・ヘルシンキ
・サービス展開地域 :23ヵ国140以上の都市でデリバリー事業を展開
・登録ユーザー数 :1,000万以上
・レストラン/小売パートナー数 :37,000以上
・従業員数 :2,300名以上
・配達パートナー数 :75,000名以上
・アプリに対する評価 :App Store 4.8/5, Google Play 4.7/5 の高評価
・資金調達総額:8億5,600万ドル(約888億円)
・受賞実績 :2020年3月にFinancialTimes(英)が選ぶ「Europe’s Fastest Growing Companies 2020」2位に選出。2020年10月に日経傘下メディアThe NextWebと国際的決済サービスAdyenが毎年開催する、ヨーロッパで最も熱いスタートアップ企業を選ぶショーケースTech5にて「最も有望なテクノロジースタートアップ企業」1位受賞。

Wolt 最高経営責任者 ミキ・クーシについて
2014年にWoltを設立。世界的なスタートアップイベント「Slush」の創設者で、300人規模のローカルイベントから世界規模のイベントに成長させた。Wiredの2015年トップテクノロジーインフルエンサーランキングで世界32位に、Forbesでは2016年の30UNDER30(欧州-Retail & Ecommerce、グローバル-Consumer Technology/Retail & Ecommerce)に選出。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン