このページの本文へ

RHA、アクティブノイズキャンセリングイヤホン「TrueControl ANC」の本体ファームウェアアップデート開始

2021年03月05日 19時00分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ナイコムは3月5日、英国イヤホンメーカー「RHA」が、アクティブノイズキャンセリング機能搭載のワイヤレスイヤホン「TrueControl ANC」の本体ファームウエアのアップデートを開始したことを発表した。

 今回の主なアップデート内容は、装着検出機能(Wear Detecion)のオフ設定追加、イヤホン本体を充電ケースに収納時とケース蓋を開けた時のバッテリーLEDの反応性向上、「find me」の音量が、左側イヤホンで小さくなる問題を解決、PCと接続しTeams/Zoomを使用の時、ANCモードへ切替可能になってしまう状態を無効化、ファームウエアアップデートの実行、言語変更時もEQ設定が保存されるよう機能修正となっている。

 ファームウエアVer.1.0.0.0.40アップデート方法は、TrueControl ANCとアプリ「RHA Connect」をダウンロードしたスマホをペアリングした状態で、イヤホン本体を充電ケースに収納し、ケースを開けたままスマホの近くに置き、アプリのホーム画面右上の[?]から[このアプリについて]と順にタップし、[ファームウェアバージョン]1.0.0.0.38の下に「新しいバージョンが利用可能」と表示されていることを確認した後、その場所をタップする。バージョン1.0.0.0.40が利用可能と表示されていることを確認し、ダウンロードをタップすると、注意事項が表示されるので内容を確認し、「更新を開始」をタップすることでアップデートが開始される。

 更新中はケースのLEDが黄色と白に点滅する。更新時間はおよそ10分程度で、アップデート中は、ケースを開けたままペアリングしているスマホの近くから離さないよう注意。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン