このページの本文へ

ソリ脚で前傾姿勢など3つの姿勢をサポート

テレワークのお供に! 長時間着座の負担を軽減するワークチェアー発売

2021年03月02日 18時30分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 コクヨは3月2日、長時間着座でも身体的負荷をかけない在宅ワークチェアー「cuna」を発売した。

 本製品は、脚部を「ソリ脚」にすることで、自然な揺れを再現し「前傾」「アップライト」「後傾」の3つの姿勢をサポートする。座面のクッションには体圧分散に優れたモールドウレタンを採用し、長時間着座での身体的負荷の軽減を実現。デザイン面は、シンプルで無駄のないコンパクトな造形と風合いのある張り地を採用し、住宅のインテリアに馴染む仕上げたとうたう。

 カラーは、ダークグレージュ、ソフトベージュ、オパールグリーン、オリーブイエローの4種。サイズはおよそ幅550×奥行480×高さ760mm。実売価格は3万8830円の見込み。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン