このページの本文へ

Lian Li「LANCOOL 205M」

強化ガラス採用で7000円のミドルタワーケース「LANCOOL 205M」

2021年02月27日 13時00分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Lian Liから、コンパクトなミドルタワーケース「LANCOOL 205M」が発売された。価格は7700円。ブラックとホワイトをラインナップする。

フォームファクターがMicroATXまたはMini-ITXに対応するミドルタワーケース「LANCOOL 205M」

 フォームファクターがMicroATXまたはMini-ITXに対応するミドルタワーケースの新製品。フロントパネルはシンプルなフラットデザインで、ベイ数は2.5インチ×3、3.5インチHDD×3に対応し、拡張スロットは4段。冷却ファンはフロント120mm×2または140mm×2(120mm×1標準装備)、リア120mm×1(標準装備)、トップ120mm×2という構成だ。

ビデオカードが長さ375mmまで搭載可能。全体的にコンパクトだがハイエンドPCも組める

 また各パーツの有効スペースは、ビデオカードが長さ375mm、電源ユニットが奥行き180mm、CPUクーラーが全高160mm。サイズは210(W)×400(H)×415(D)mmで、左サイドは4mm厚の強化ガラスを採用する。販売しているのはツクモパソコン本店とTSUKUMO eX.。

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中