このページの本文へ

Nerve - 整理不要の情報共有ツール(社内Wiki) ローンチカスタマー募集開始のお知らせ

株式会社ビヘイビア
2021年02月26日

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

株式会社ビヘイビア
業種・職種を問わず活用していただける社内向けの情報共有ツール(社内Wiki)。蓄積された情報はAIが自動で整理するから、整理整頓の手間もなく必要な時にすぐ見つかる。

この度ビヘイビアは、整理不要の情報共有ツールである「Nerve」のローンチカスタマー募集を開始いたします。(ローンチカスタマーとは、製品リリースと同時に利用開始する契約を指します。)


▼問い合わせはNerve公式サイトへ
https://nerve.behavior.co.jp/


■ Nerve - チームのノートとして機能する情報共有ツール
Nerveは、業種・職種を問わず活用していただける社内向けの情報共有ツール。クラウドベースで軽快に動作し、誰もが・いつでも・どこでも簡単にノートを書いて共有できます。蓄積された情報はAIが自動で整理するから、整理整頓の手間もなく必要な時にすぐ見つかる。情報が、個人の記憶からチームの資産へと変わっていきます。

■ これまでの情報共有ツールと何が違うのか

https://nerve.behavior.co.jp/

■ Nerveの特徴
ノートの整理をAIが支援
AIが関連するノートどうしを自動でリンク。破綻しやすいディレクトリ型管理の煩わしさから開放されます。

リアルタイム共同編集
複数人でひとつのノートをリアルタイムに共同編集できます。「最新版はどこ?」と悩む必要はもうありません。

PC&スマホ両対応
PCからでもスマホからでも利用可能。また、データは常にクラウドで同期。消失の心配はありません。

■ "SECIモデル"でチームが育つ
SECIモデルとは、一橋大学の野中郁次郎氏と竹内弘高氏らが提示した"組織における知識創造理論"です。その中で、知識は4つの知識変換のモード(共同化、表出化、連結化、内面化) を循環すると定義されています。
Nerveがあれば、SECIモデルを素早く簡単に組織に導入することができます。

■ リモートワーク時代のノウハウ継承を促進
これまでの働き方では、席が近い先輩から教示を受けるなど日常にノウハウ継承の機会がありました。それが突然にリモートワーク時代となり、今まであった情報共有が少なくなっていませんか?
Nerveを導入し、リモートワーク時代のノウハウ継承を促進しましょう。

▼問い合わせはNerve公式サイトへ
https://nerve.behavior.co.jp/


---
■ 弊社について
株式会社ビヘイビアは「人は人にしかできないことを」をビジョンに掲げ、このツールを開発しています。

会社名: 株式会社ビヘイビア
本社: 東京都目黒区下目黒3-6-3-704
代表取締役CEO: 河又 翔平
URL: https://www.behavior.co.jp
お問い合わせ: https://www.behavior.co.jp/corp

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン