このページの本文へ

おまかせヤフオク!出品利用時の本人確認業務のスムーズ化を実現

宅配収納サービス「サマリーポケット」本人確認APIを導入

2021年02月22日 19時00分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 TRUSTDOCKとサマリーは2月22日、本人確認業務の代行における業務提携に合意した。これにより、サマリーが展開する宅配収納サービス「サマリーポケット」に、本人確認APIの導入がなされた。

 TRUSTDOCKは、システムによるチェックと専門センターでの目視確認を連携させ、高精度化と高速化を実現した24時間365日、本人確認可能なサービス。

 サマリーポケットは、宅配便を活用し、居住地に関係なくスマホだけで荷物の出し入れ、確認ができる宅配収納サービス。

 今回の提携で、TRUSTDOCKが提供するe-KYC/本人確認APIサービスにより、サマリーポケットのおまかせヤフオク!出品を利用する際の本人確認業務を従来よりスムーズに行なえるとのこと。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン