このページの本文へ

Synology「DiskStation DS1621xs+」

Xeon搭載で多彩な拡張機能を備えるSynologyのNASキット

2021年02月21日 00時27分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 3.5/2.5インチドライブを最大6台の搭載できるビジネス向けのハイエンドNASキット「DiskStation DS1621xs+」がSynologyから発売された。価格はオリオスペックで19万9900円。

3.5/2.5インチドライブを最大6台の搭載できるビジネス向けのハイエンドNASキット「DiskStation DS1621xs+」

 3.5/2.5インチドライブを最大6台搭載でき「RAID 5+RAID 5」の3+3ベイ構成や「RAID 6/5+RAID 1」の4+2ベイ構成にも対応するビジネス向けNASキットの新製品。

 Intel Xeonのクアッドコアモデル「Xeon D-1527」(2.2GHz/最大2.7GHz)とDDR4 8GB ECCメモリーを搭載。ネットワークは10ギガビットLAN×1、ギガビットLAN×2を装備するほか、オプションながら10GbELANカードを追加搭載することで、シーケンシャルリード時に3100MB/sの高いパフォーマンスを実現する。

「RAID 5+RAID 5」の3+3ベイ構成や「RAID 6/5+RAID 1」の4+2ベイ構成にも対応するビジネス向けNASキット

 また、オプションの5ベイ拡張ユニット「DX517」をeSATA接続で2台増設可能。最大16台のドライブまで拡張できる。さらに、システムキャッシュ用のM.2 NVMe SSDスロットを2基備え、高速なシステムキャッシュが作成可能と多彩な拡張機能を備えるのが特徴だ。

ネットワークは10ギガビットLAN×1、ギガビットLAN×2。そのほかインターフェースはUSB3.0×3、拡張ポート×2、冷却ファンは92mm×2を標準搭載

 インターフェースはUSB3.0×3、拡張ポート×2、冷却ファンは92mm×2を標準搭載。サイズは282(W)×243(D)×166(H)mmで、重量は5.3kg。

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中