このページの本文へ

海外からの着信を警告・拒否

KDDI、「迷惑メッセージ・電話ブロック」アプリに新機能を追加

2021年02月08日 14時30分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 KDDI、沖縄セルラーは2月8日から、auスマートパス・auスマートパスプレミアム会員向けのサービス「迷惑メッセージ・電話ブロック」に、海外からの着信を警告・拒否することが可能な機能を追加する。

 近年、「国際ワン切り詐欺」等の国際電話の不要な発着信が多数確認されているという。2020年には国内で3万件以上の存在しない国番号からの着信があり、折り返せば国際通話料金がかかるだけでなく、詐欺被害者名簿にも掲載され、迷惑電話が増える恐れがあるという。

 このような手口において、利用者自身が判断することが難しいケースもあるため、同社はAndroid版、迷惑メッセージ・電話ブロックアプリに、存在する国番号に関わらず海外からの着信を一律、警告・拒否する機能を追加した。利用者はアプリの設定画面から「切断する」、「警告する」、「何もしない」を選択することができる。

 対応機種は4G LTE/5Gスマートフォン(Android 4.1以降)。同アプリをダウンロード後に利用可能で、利用条件はauスマートパス会員(月額372円)もしくはauスマートパスプレミアム会員(月額499円)。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン