このページの本文へ

SilverStone「SST-SX1000-LPT」

SFX-L規格で容量1000Wの80PLUS PLATINUM電源

2021年02月07日 01時19分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 SilverStoneから、SFX-L規格で容量1000Wの80PLUS PLATINUM認証電源ユニット「SST-SX1000-LPT」が発売された。価格は3万6850円。ツクモパソコン本店とTSUKUMO eX.で販売中だ。

SFX-L規格で容量1000Wの80PLUS PLATINUM認証電源ユニット「SST-SX1000-LPT」

 本体サイズ125(W)×130(D)×63.5(H)mm、重量1.68kgとコンパクトサイズのSFX-L規格電源ユニット。1000Wの大容量を実現しているほか、ケーブルはフラットのフルモジュラー仕様となっている。なお、コネクター構成はATX 20+4ピン×1、CPU4+4ピン×2、PCI-Express 6+2ピン×6、SATA×8、4ピンペリフェラル×3、FDD×1。

本体サイズ125(W)×130(D)×63.5(H)mmで1000Wを実現。コンパクトPCでもハイエンドビデオカード構成にも対応できる

 コンデンサーには、耐久性・信頼性に定評のある日本メーカー製を搭載。+12Vはシングルレーン設計で、出力は83.3A。冷却ファンは120mmの静音ファンを搭載し、出力200Wまではファンレス駆動に対応する。そのほか、保護回路は過電流保護(OCP)、過電力保護(OPP)、過電圧保護(OVP)、短絡保護(SCP)、過熱保護(OTP)の5種類を搭載する。

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中