このページの本文へ

スープカレー専門店「カレー食堂 心」がアパホテル1階にオープン

2021年01月24日 02時37分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 スープカレー専門店「カレー食堂 心」が「アパホテル 秋葉原駅電気街口」の1階にオープンしている。

「アパホテル 秋葉原駅電気街口」の1階にオープンしたスープカレー専門店「カレー食堂 心」

 北海道・札幌に本店を構えるスープカレー専門店「カレー食堂 心」。秋葉原では「ヨドバシAkiba店」に続く2店舗目となる「秋葉原店」がオープンしている。名物の「骨付きチキンのスープカレー」のほか、現在は「舞茸と牡蠣のスープカレー」を数量限定で販売している。

2020年9月に閉店した油そば専門店「ぶらぶら 秋葉原店」の跡地。飲食店には厳しい時期だが、久々の明るいニュースといえる

 営業時間は11時~20時まで。平日15時まではライス食べ放題サービスを実施しているほかテイクアウトも可能。飲食店の閉店が続くアキバだが、久々の新店オープンとなった。

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ