このページの本文へ

★クラウドファンディング開始★ 場所を気にせずにスマホを充電しながら持ち運べる多機能ノートブック「TZYW手帳」

2021年01月22日 15時05分更新

文● 株式会社Gloture

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

株式会社Gloture
ワイヤレス充電/モバイルバッテリー/PU製/中身交換可能

株式会社Gloture(本社:東京都港区、代表取締役:CHEN JUNYI)は、GREEN FUNDINGにて多機能ノートブック「TZYW手帳」のクラウドファンディングを本日より開始いたします。




プロジェクト概要





\「TZYW手帳」6つのポイント/


◎収納に便利なカードスロット付き
◎ワイヤレス/USB充電
◎スマホ、iPadスタンド
◎高級感のあるレザー素材
◎2021年のカレンダー付き
◎交換可能なインナーノート

私達は、人が自分に適したやり方と態度を持っていると考えています。

現代社会ではますますスマートフォンが重要になっており、スマホの充電問題を解決することが最優先事項となってきました。そのため、より多くのポータブル充電式ノートブックが登場しています。

また、紙とペンは依然として最も柔軟で快適な記録方法です。手書きの滑らかさは比類ないものであり、ソフトウェアに考え方が制限される必要がなくなるので、思考の幅が広がります!




新時代の文房具と技術の組み合わせ~あなたの相棒に「YZYW手帳」を







収納マニアも納得の設計

超実用的な設計は、仕事に欠かせないアイテムの収納保管に役立ちます。

サイズは持ち歩くのにちょうど良く、多くの収納ポケットには、ペン、カード、名刺、定規、ケーブル、イヤホンなど、よく使う小さなものをきれいにしっかりと収納できます。

これ一つを持てば、どこにいてもよく使うものを忘れません。





表紙裏にはカードや名刺を収納できる便利な内ポケット付き。ビジネスマンに最適です!



スマホにワイヤレス充電可能

ノートブックの外側の収納バッグにはワイヤレス充電機能が搭載されており、収納バッグに入れるだけですばやく充電できます。ワイヤレス充電は、iphoneやAndroidのほとんどのスマホに対応しており、簡単に充電できます。

※5V2Aの充電電力では、フル充電まで3~4時間程度かかります。充電は、バッテリー容量や充電仕様、機種により異なります。
※ワイヤレス充電機能は、iPhone8以上の機種とワイヤレス充電対応のAndroidスマホ機種しか充電できません。ご了承ください。

ノートブックのボタンには、ワイヤレス充電のオン/オフボタンとバッテリー残量も表示されます。ボタンを押すだけで、バッテリー残量インジケーターが点灯し、ワイヤレス充電を実行できます。2回押すとワイヤレス充電がオフになります。





スマホスタンド機能付き

スマホスタンド機能は、携帯/タブレットを簡単にサポートできるように設計されており、携帯/タブレットを使用して、メモを取りながら学習ビデオを視聴したり、オンラインレッスンを学習したりできます。

さまざまなシーンに対応し、快適に書くことができます。

熱溶着技術を使用しているため、折る部分が傷つきにくく、携帯やタブレットを簡単にサポートできます。


1秒でスタンドに変えられるので、とても簡単です。


また、描画ボードに変えれば、ペイントをより便利に!




バインダーを内蔵

バインダー内蔵で、書き込み後、中の紙を交換できます。 リサイクル可能で、環境にやさしいです!
やさしい色合いで目を傷つけないベージュの紙は、書き込みがスムーズでインクが滲むこともありません。


インナーはルーズリーフ設計を採用しており、使用後に交換可能。
※交換用の用紙は付属しておりません。

ペン書きに最適なノートブックです。 ストロークの太さやインクの重さに関係なく、紙は適度な厚さと密度で、汚れにくく、裏面に浸透しません。



付属のノートには日本の暦に対応した2021年のカレンダーがついています。



耐摩耗性の高いPUレザー

革よりも耐摩耗性、汚れにくさに優れ、変形しにくいので快適に使えます。
高級感のある磁気バックルデザインと繊細なカーライン加工により、日常の使用でノートブックをしっかり保護し、外観もよりスタイリッシュになります。



各部分の名称および使用シーン










工場紹介

工場は中国の深圳にあり、500平方メートルの面積の中で生活用品を始めとしたグッズを製造しています。製造された製品は主に海外へ輸出されています。



プロジェクト概要






Glotureについて

株式会社Gloture(グローチャー)は近未来のライフスタイルを提案するショップ「GLOTURE.JP」を運営しております。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン