このページの本文へ

CORSAIR「Hydro X Series XG7 RGB 30-SERIES REFERENCE GPU Water Block」

GeForce RTX 3080/3090向けウォーターブロックがCORSAIRから登場

2021年01月20日 13時00分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 CORSAIRから、GeForce RTX 3080/3090リファレンスカード向けウォーターブロック「Hydro X Series XG7 RGB 30-SERIES REFERENCE GPU Water Block」が登場。オリオスペックで販売中だ。価格は2万2590円。

GeForce RTX 3080/3090リファレンスカード向けウォーターブロック「Hydro X Series XG7 RGB 30-SERIES REFERENCE GPU Water Block」

 発売されたのは、銅製ベースプレート(ニッケルメッキ仕上)とアクリル樹脂製トップカバーで構成される、フルカバータイプのGeForce RTX 3080/3090リファレンスカード向けウォーターブロック。GPUコア、メモリー、VRAMを一括して冷却できる。フィッティング接続口はG1/4で、アルミ製バックプレートが付属する。

トップカバーは透明ウィンドウ仕様でアドレサブルRGB LEDを内蔵する

 なお、トップカバーは透明ウィンドウ仕様でアドレサブルRGB LEDを内蔵。CORSAIRのiCUE対応コントローラーでイルミネーションのカスタマイズが可能だ。

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中