Tiger Lake搭載の14.0型ノートPC「LAVIE N14」と12.5型ノートPC「LAVIE N12」も

NECパーソナルコンピュータ、有機ELパネルのAndroidタブレット「LAVIE T11」を発表

貝塚/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

LAVIE N12(パールホワイト)

953gの軽量12.5型ノートPC「LAVIE N12」

 LAVIE N12は、およそ953gという軽さを実現した12.5型のノートPC。テレワークや学校、大学など研究機関への携帯を想定した、モバイル向けのモデルだ。

 第11世代のインテルCoreプロセッサーを搭載し、最大11.2時間のバッテリー駆動時間をうたう。画面消灯と低消費電力での待機を実現する「モダンスタンバイ」に対応。USB Type-Cでの画面出力に対応するほか、LAVIE N14と同様にAudioEngine、MAMORIO機能をそなえる。

LAVIE N12(ネイビーブルー)

 そのほか、3辺狭額ディスプレーのデザイン、静音キーボードなどが特徴。インターフェースを背面に集中させることで、サイド部をスッキリと見せる工夫も盛り込まれている。

 「N1275/B」と「N1255/B」の2モデルを用意する。各モデルの主な仕様は下記の通り。

N1275/B:Windows 10 Home(64bit)、Core i7-1160G7、8GBメモリー(LPDDR4X)、256GB SSD(PCIe)、12.5型(1920×1080ドット/IPS)ディスプレー、およそ953kg

N1255/B:Windows 10 Home(64bit)、Core i5-1130G7、8GBメモリー(LPDDR4X)、256GB SSD、12.5型(1920×1080ドット/IPS)ディスプレー、およそ953kg

 インターフェースとして、USB 3.1端子×1(USB Type-C)、USB 3.0端子×2(Type-A)、HDMI出力端子×1、音声入出力端子×1(3.5mmミニジャック)を搭載するほか、SDスロットをそなえる。

LAVIE N12(メタリックピンク)

 サイズはおよそ幅289×奥行き192×高さ18mmで、バッテリー駆動時間は両モデルとも、最大11.2時間。カラーバリエーションは、店頭向けにはメタリックピンク、パールホワイト、ネイビーブルーの3色を用意し、公式通販サイトのNEC Direct限定で、パールブラックを用意する。価格はオープンプライスで、実売価格はN1275/Bが17万5000円前後、N1255/Bが16万円前後になる見込み。2月25日から販売を開始する。

過去記事アーカイブ

2021年
01月
02月
03月
04月
2020年
01月
02月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月
2019年
01月
03月
05月
11月
2018年
01月
02月
2017年
01月
02月
07月
08月
10月
2016年
01月
09月
10月
11月
12月
2015年
05月
07月
08月
09月
10月
12月