このページの本文へ

IT顧問化協会がEmotet型マルウェアの感染防止のため、サイバーセキュリティ総研と連携。1月20日(水)にEmotet対策に関する無料ウェビナーを開催します。

2021年01月13日 09時00分更新

文● 株式会社TTM

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

株式会社TTM
Emotet型マルウェアの仕組みと無料でできるセキュリティ対策

IT顧問化協会はサイバーセキュリティ総研が主催するエモテットアクションの対策パートナーに就任。連携して、Emotet型マルウェアの感染拡大を防止します。


2020年から流行が続くEmotet型マルウェア。金銭的な被害はまだ少ないものの、感染被害はいまだに拡大し続けています。その感染拡大に終止符を打つべく、サイバーセキュリティ総研とIT顧問化協会が連携し、Emotet型マルウェアの認知拡大と対策方法の啓発を行います。

また、連携企画として、中小企業のためのEmotet型マルウェア対策に関するセミナーも開催予定です。

▼【セミナー】サイバー攻撃の驚異と対策すべき中小企業のサイバーセキュリティ対策
日時:2021年1月20日(水)14時~15時
費用:無料
形式:オンライン
申込:https://ecio.jp/seminar/security202101




▼一般社団法人IT顧問化協会
「社外(External)」のCIOとして企業のIT化を支援できるIT人材に対し、eCIOという認定を提供する団体。IT人材が不足している中で、CIOを確保できない中小企業でも経営視点でITを活用するアドバイスが受けられる環境を形成します。
https://ecio.jp/

▼サイバーセキュリティ総研
国内の企業のセキュリティ水準を高めるべく、セキュリティに関連する情報を発信するメディア。その活動の一環として、企業間でお互いにEmotetの注意喚起を広めるためのエモテットアクション(https://www.emotet-buster.com/)を発足。Emotetの注意喚起ポスターの配布や、無料の専用対策ソフト「エモテットバスター」を配布し、中小企業でもEmotet型ウィルスの対策ができるよう呼び掛けている。
https://cybersecurity-info.com/

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン