このページの本文へ

U25若手エンジニア対象!「POST URBAN HACKATHON」開催決定"次世代に生きる若手エンジニアに良質な学習・交流の機会を"「位置情報サービス」をテーマにしたモックアップを開発

2021年01月12日 10時00分更新

文● 株式会社POST URBAN

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

株式会社POST URBAN
~ 1/30-31オンラインにて開催 ~

全く新しいソーシャルメディアの可能性を模索し、社会の基盤となるサービスの開発を目指す株式会社POST URBAN(本社:東京都渋谷区、代表取締役CEO:難波 啓司)は、U25の若手エンジニアを対象とした2日間にわたるオンラインイベント「POST URBAN HACKATHON」を2021年1月30日(土)、31日(日)に開催いたします。



■イベントコンセプト"次世代に生きる若手エンジニアに良質な学習・交流の機会を"
技術の発展に伴い、近年プロダクトの在り方が大きく変わりつつあります。オンライン化とバーチャル化の進む社会の中で次世代の"都市型"とは一体どのような意味を持つようになるのでしょうか。
POST URBANは、そんな次世代の中で生きてゆく学生をはじめとする多くの若者が、本当に作りたいものを作れるようになる文化と確固たる技術力の獲得を全力でサポートすべく、エンジニアを志す大学生や、エンジニアとして活躍し始めているU25 の方々を対象に、「POST URBAN HACKATHON」を開催いたします。第1回のテーマは「位置情報サービス」です。
当日は審査員として株式会社タイミーのiOSエンジニア阿久津 岳志氏と、大手通信キャリアで位置情報や無線通信技術を用いたプロジェクトに携わり、多くの特許を持つ安達 奨氏をお招きするほか、数多くの業種の開発案件を手掛けるPOST URBAN代表取締役CEO難波 啓司がメンターとして参加者の開発をサポート。次世代のIT業界や都市型サービスを支えるエンジニア育成をミッションとし、若手エンジニアにとって価値ある、良質な学習・交流の場を提供します。
位置情報サービスの開発に興味がある方、最新の技術に触れてみたい方、豊富なデータを利用して自分の実力を試したい方など、是非ご応募ください。

■募集要項
内  容:テーマ「位置情報サービス」。モックアップを開発し、内容をプレゼンテーションしていただきます。
開催方法:オンライン開催。ZOOMとDiscordを使用します。
     ・ZOOM(イベント全体の進行、プレゼンテーション)
     ・Discord(各チームの開発や問い合わせ窓口)
日  時:2020年1月30日(土)、31日(日)の2日間
募集人数:最大6組(応募多数の場合は抽選となります)※1組あたり最大3人まで。1人参加も可
応募職種:エンジニア(文系理系問わず)、満25歳以下
応募条件:プログラミングもしくはWEB開発経験のある方/開発環境をご自身でご準備できる方
参 加 費:無料
申込方法:下記ホームページより、必要事項を明記の上ご応募ください。
URL:https://connpass.com/event/201165/
申込期限:2020年1月25日(月)23:59まで
参加特典:POST URBAN代表取締役CEO難波 啓司への技術・キャリア相談の権利

■審査員プロフィール

阿久津 岳志氏 (株式会社タイミー iOSエンジニア)
創業期より株式会社タイミーのiOSエンジニアとして設計、開発、テスト、リリース後のフォローなどiOS全般を幅広く担当しています。絶え間なく仕様変更が求められるスタートアップ での開発において「可用性の高い設計で開発・対応する」ということに念頭に置き、日々活動しています。




安達 奨氏 (Knowledge Marketing合同会社 代表社員)
大学を卒業後、株式会社ITAGEにてPG兼SEとしてシステム開発に従事。その後ソフトバンクモバイル株式会社(現ソフトバンク株式会社)に入社、位置情報や無線通信技術、OMA-DMなどのPJで要件定義・PMを担当。2016年、デロイト トーマツ コンサルティング合同会社に入社。エネルギー業界の自由化に伴う課題解決に貢献。その後自身で会社を設立。コンサルティングやSI事業を中心に、自社サービスとしてコンサルタント向けメディア(freeconsul.info)やアウトドアメディア(jpcmap.com)を展開中。


難波 啓司(POST URBAN代表取締役CEO)
自分達だけのオリジナルマップを作ることができるマップSNS「Post Urban」を開発・運営。また、リリース後2ヶ月で月間1000万アクセスを超えるECサービスを他社と協業し、今年3月にローンチ。その他受託開発や他社からの引き継ぎ開発などの実績も多数。前職では20歳でCTOに抜擢され、動画アプリサービスの開発・デザインチームを率いてサービスの成長に貢献。また、Deep LearningやMBIの研究開発、デザイン・グラフィック・映像も扱うフルスタッククリエイター。

■株式会社POST URBANについて< https://www.post-urban.co/
株式会社POST URBANは、全く新しいソーシャルメディアの可能性を模索し、社会の基盤となるサービスの開発を行う企業です。自分だけのオリジナルマップが作れる日本発の本格SNSアプリ「Post Urban」や、マッチングプラットフォーム「Remoage」など、日本やエンタメ業界を支援するサービスを提供しています。
また、他社と連携したプロダクト開発なども行なっており、アイドルやモデルなど、タレントが投稿した写真を先着5名だけ購入することができるサービスは、リリース後2ヶ月で月間総アクセス数1000万PVに達し、サービス開始直後から一躍話題となりました。
代表者:難波 啓司(なんば 所在地:東京都渋谷区神宮前4-1-24 オフィスイワタ第1 202号
事業内容:アプリケーションおよびWEBコンテンツの企画・制作・開発・運営

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン