このページの本文へ

NZXT「N7 Z490」

NZXT製PCケースにぴったりなZ490マザー「N7 Z490」が発売

2021年01月09日 13時00分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 NZXTから、Intel Z490チップセットを採用するマザーボード「N7 Z490」が発売された。カバーのカラーの違いでマットブラック「N7-Z49XT-B1」とマットホワイト「N7-Z49XT-W1」の2モデルを展開する。価格は3万2200円(税抜)。

Intel Z490チップセットを採用するマザーボード「N7 Z490」

 ケースの取り扱いで有名なNZXTから登場したLGA 1200対応マザーボードの新製品で、ASRockとの共同開発モデルとされている。基板全体がドレスアップ用メタル製カバーで覆われているのが特徴で、NZXTのPCケースとマッチするデザインになっている。

NZXTのPCケースとマッチするデザイン。板全体がドレスアップ用メタル製カバーで覆われている

 主なスペックは、拡張スロットがPCI Express(3.0) x16×2、PCI Express(3.0) x1×3。メモリーは、DDR4 DIMM×4(DDR4-4266(OC)、最大128GB)という構成。

ASRockとの共同開発モデルと記載。「CAM」で制御できるファンコネクターや、ARGB/RGBピンヘッダなどを備える

 オンボードインターフェースとして、2.5ギガビットLAN(Realtek RTL8125BG)、Wi-Fi 6+Bluetooth 5 (intel)、サウンド、M.2×2、SATA3.0×4などを装備。リアルタイムハードウェアモニタソフト「CAM」で制御できるファンコネクターや、ARGB/RGBピンヘッダなどを実装する。

 販売しているのはドスパラ秋葉原本店、ツクモパソコン本店、、TSUKUMO eX.。

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中