このページの本文へ

AI補助金採択診断ツール(β版)の無料キャンペーン開始。【ものづくり補助金】

2021年01月08日 16時27分更新

文● Global Hope 合同会社

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

Global Hope 合同会社
補助金申請業務を行われている事業者様や、申請サポートを行われてる行政書士様へ、AIでものづくり補助金の採択率診断やコメントレビューを無料で行います。

補助金採択率測定AIツールを提供しているグローバルホープ合同会社は、新型コロナの影響を受けている事業者が新型コロナ関連政府支援を迅速かつ確率高く補助金が受けられるよう無料でAI補助金採択診断ツールの利用を受け付けます。


グローバルホープ合同会社は、AI補助金採択診断ツール(β版)の無償での利用受付を、2021年1月末まで行います。


対応する補助金は、ものづくり補助金となります。

AI補助金採択診断ツール(β版)とは、公表されている補助金採択社の点数分析を行い、これから申請される事業者様の申請書を点数分析し、採択率を AIで判定するものとなります。

また、採択率があがる、採択率が高い点数の分布図と比較して、申請書がどこに位置しているのか、どういう審査点を強化していけば良いのかなどのアドバイスを無料でさせていただきます。
【 サンプル診断リンク 】
http://bit.ly/3s1CJQu
【 申し込み及び問い合わせフォーム 】
https://forms.gle/Ft8PFkvnLseRkT3s7
【 ものづくり補助金とは 】
ものづくり補助金とは、通常1000万ー2000万円(補助率 1/2- 3/4)の補助が受けれる中小企業・小規模事業者等が取り組む革新的サービス開発・試作品開発・生産プロセスの改善を行うための設備投資等を支援するものです。

【 対象企業 】

どの業種の事業様、行政書士様もまずはご相談ください。

飲食店、着物事業者、ドレス事業者、レンタル事業者、IT事業者、PC・家電販売事業者につきましては特にサポート実績が多いので、より精度が高い申請支援ができます。

【 グローバルホープ合同会社とその提供できる価値 】

各種ビジネスコンテスト受賞実績のある企業と協同で補助金採択率測定AIツールを開発、運用致しました。

補助金申請される事業者様、支援される行政書士様共に、補助金採択率測定は無料なのでノーリスクで活用できます。

補助金申請にかかる多大な時間を大幅軽減できます。

補助金申請の基本戦略から策定支援もご対応させていただきます。

【 補助金採択率測定AIツールとは 】

過去の多数の申請実績データから、事業者様の申請書についてAIで補助金採択率を測定するツールです。データベース化された補助金・助成金、ベンチャービジネスプランコンテストなどの多数の採択・受賞実績やその採択要因から、事業者が作成している申請書の採択率をAIで計算します。採択率が測定できるだけでなく、採択率を向上するポイントについても導くことができます。
【 パートナー事業者 】

下記のパートナー事業者が、補助金申請のレビューや申請書作成支援を行って参ります。

アステップ・コンサルティング(代表 芦田 恒志)

行政書士藤森達也事務所

行政書士 新井 秀之

Japan Business Partner


【 問い合わせ先 】

グローバルホープ合同会社

本社:〒192-0046 東京都八王子市明神町1-22-13 メゾン・ド・ノア明神町311

電話:090-5149-7767

メール:info.global@global-hope11.com

(担当部署:補助金・助成金サポート担当)

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン