このページの本文へ

最悪だった2020年に 少しばかりの「よかった」を 探してみた

2020年12月30日 07時15分更新

文● Abby Ohlheiser

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

新型コロナウイルス感染症のパンデミックに明け暮れた2020年は、ほとんどの人にとって最悪の年であったことは間違いない。だが、そうした状況の中でも、小さなことではあるが、希望の兆しを見つけることはできる。

カテゴリートップへ

最新記事
最新記事

アスキー・ビジネスセレクション

ASCII.jp ビジネスヘッドライン

ピックアップ