このページの本文へ

米政府の大規模ハッキング、手口巧妙「アプデしたら感染」

2020年12月29日 07時08分更新

文● Patrick Howell O'Neill

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ロシアのハッカー集団「コージー・ベア」が米国の多数の企業および政府機関のコンピューター・ネットワークにバックドアを仕掛けたことが明らかになった。米国製ネットワーク管理ソフトのアップデートにマルウェアを忍ばせたもので、財務省、商務省、国土安全保障省などが被害を受けたことが分かっている。

カテゴリートップへ

最新記事
最新記事

アスキー・ビジネスセレクション

ASCII.jp ビジネスヘッドライン

ピックアップ