このページの本文へ

無料から使える!サブスクリプションビジネスのデータを自動で可視化する新サービス「DIGLY」の事前登録を開始

2020年12月22日 11時50分更新

文● 株式会社Mer

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

株式会社Mer
営業データと経営データの可視化を自動化し、経営の意思決定をサポート

株式会社Mer(以下弊社、東京都渋谷区、Co-Founder&CEO:澤口 友彰、大竹 孝明)が従来より提供してきたセールスイネーブルメント構築・運用支援サービス「POPCORN」のサービス内容を一新し、新たに「DIGLY」として提供開始を見据え、事前登録の受付を開始いたしましたことをお知らせいたします。


弊社では以前より、セールスイネーブルメント構築・運用支援サービス「POPCORN」を提供して参りましたが、多くのお客様をご支援させて頂く中で、特にご要望の多かったデータの可視化を自動化するという部分にフォーカスし、サービス名を「DIGLY-ディグリー-」(https://www.merinc.co.jp/digly)として提供を予定しております。


法人向けサブルクリプションビジネスを行う上で、営業データや経営データにおける"見たい数字"は一定の解がある一方で、それらを可視化する際のハードルは決して低くはありません。



CRM/SFAに搭載されているダッシュボードだと、出したい項目を可視化できない
BIツール入れれば可視化できるけど、高額だし使いこなせるかわからない
手作業で毎月集計するのは工数が掛かり過ぎる



弊社はそういった課題を解決するために、
MAやCRM、SFAなど各部門で利用しているツールから自動でデータを収集。リアルタイムでデータを反映し、業務効率を向上させながら様々な数値の"見える化"を支援いたします。

※イメージ図


契約経路や数、どのサイトを経由して自社サイトに来たのか、契約は何ヶ月続き、どのような理由で解約・継続をしているのかなど、様々なインサイトの提供が可能です。

また"見える化"を支援する際に重要になってくるのが、"そもそもデータを取得できているのか?"です。
このデータを取得する仕組みをセールスイネーブルメント構築・運用支援を通して得た経験から自動化・効率化を行うことで、データ入力の漏れ・ミス・負荷を軽減します。

またDIGLYでは無料のテンプレート(Googleデータポータルを利用)と構築ガイドの提供も行う予定です。現在事前登録を受け付けており、事前登録を頂いた企業様にはサービスローンチ後、優先的に無料のテンプレートと構築ガイドを配布いたします。

事前登録はこちらから
https://www.merinc.co.jp/digly


今後も、Merはツールの提供のみならず様々な側面からステークホルダーの事業グロースを支援してまります。

【Merについて】

HP:https://www.merinc.co.jp/

事業内容:Mer(メル)は、テクノロジーとビジネスロジックで企業を支援するNoCode Creative & Business Development Companyです。

■法人向けサブスクリプションビジネス特化型インサイト構築サービス
https://www.merinc.co.jp/digly

■世界179ヵ国9万社以上が利用するCRM/SFA pipedrive国内唯一のマスターパートナー
https://www.pipedrive.merinc.co.jp/

■お問い合わせフォーム
https://www.merinc.co.jp/contct

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン