このページの本文へ

『M5Stack Core2 for AWS - ESP32 IoT開発キット』スイッチサイエンスのウェブショップにて2020年12月16日より販売開始

2020年12月16日 10時05分更新

文● 株式会社144Lab

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

株式会社144Lab
株式会社スイッチサイエンス(以下スイッチサイエンス、本社:東京都新宿区、代表取締役:金本茂)は、AWS(アマゾンウェブサービス)を使ったIoTのアプリケーション構築に最適な『M5Stack Core2 for AWS - ESP32 IoT開発キット』をスイッチサイエンスのウェブショップにて2020年12月16日より販売開始します。 『M5Stack Core2 for AWS - ESP32 IoT開発キット』は、AWS IoT EduKitプログラムのリファレンスハードウェアで、AWSを使ったIoTのアプリケーション構築を効率よく学ぶことができます。本製品は、標準の M5Stack Core2にM5GO Bottom2 for AWSが添付されます。M5GO Bottom2 for AWSには、IoTアプリケーション作成用に追加された機能とセキュリティ機能が搭載されています。






AWS IoT EduKitプログラムのリファレンスハードウェア
ESP32-D0WDQ6-V3搭載、2.4 GHz Wi-Fi、Bluetooth 4.2、BLE対応
16 MB フラッシュ、8 MB PSRAMを搭載
ATECC608Aハードウェア暗号化チップ内蔵
静電容量式タッチスクリーン
PDM マイク、電源インジケータ、6軸IMU、振動モーターを搭載
microSDカードスロット(最大16 GB対応)
500 mAhリチウムイオン電池、電源管理チップ搭載
[FreeRTOS](https://aws.amazon.com/freertos)、[MicroPython](http://micropython.org/)、[UIFlow](http://flow.m5stack.com)、 [Arduino](http://www.arduino.cc)開発フレームワークに対応
AWSデバイス認定プログラム検証済







▶︎「Core2 for AWS」の仕様





ESP32-D0WDQ6-V3 240MHzデュアルコア、 600 DMIPS、520 KB SRAM、Wi-Fi、デュアルモードBluetooth
フラッシュ 16 MB
PSRAM 8 MB
ハードウェア暗号化チップ ATECC608A
入力電圧 5 V @ 500 mA
ホストインターフェース USB Type-C x 1、GROVE(I2C+I/0+UART) x 1
プログラマブル LED SK6812 x 10
ボタン 電源ボタン、RSTボタン、仮想画面ボタン x 3
振動アラーム 振動モーター
IPS LCD スクリーン 2.0インチ@320 x 240 ILI9342C
静電容量式スクリーン IC FT6336U
スピーカー 1W-0928
マイク SPM1423
I2S パワーアンプ NS4168
IMU MPU6886
RTC BM8563
PMU AXP192
USBシリアル変換 CP2104
DC-DC昇圧 SY7088
microSDカードスロット 最大 16 GB
リチウム電池 500 mAh @ 3.7 V
アンテナ 2.4G 3D アンテナ
動作温度 0°C ~ 40°C
正味重量 101 g
総重量 108 g
製品寸法 54 x 54 x 24 mm
梱包寸法 90 x 60 x 27 mm
シェル素材 プラスチック(PC)




▶︎ 販売情報
スイッチサイエンスのウェブショップ( https://www.switch-science.com/ ) にて販売します。



型番 M5STACK-K010-AWS
商品名 M5Stack Core2 for AWS - ESP32 IoT開発キット
価格(消費税込み) 5,852円

購入ページ https://ssci.to/Core2_for_AWS

内容物 1 x M5Stack Core2(コア部分)、1 x M5GO Bottom2 for AWS(ボトム部分)、1 x Type-C USBケーブル(50 cm)、1 x 六角レンチ


▶︎ 他社の商標または登録商標


Wi-Fiは、Wi-Fi Allianceの登録商標です。
Bluetoothは、Bluetooth SIG, Inc. USAの登録商標です。
記載されている製品名などは各社の商標または登録商標です。


▶︎ スイッチサイエンス について


スイッチサイエンスは、テクノロジーをより多くの人々が道具として当たり前に使える世界を目指して活動しています。具体的には、電子工作用の電子部品を自社で設計、製造、または国内外から調達し、販売する事業を行っています。

近年は多くの電子部品が小型化され、専門家以外には使いづらくなっています。こういった電子部品を数センチメートル角のプリント基板に搭載したモジュールの形で提供することで、多くの人がテクノロジーを楽しめる環境を作りたいと考えています。


カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン