このページの本文へ

デジタル変革時代にITで業務改革!マンションマーケット、不動産販売業務をデジタル化RENOSY Xの「2秒でブッカク!」を導入

2020年12月14日 10時10分更新

文● 株式会社RENOSY X

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

株式会社RENOSY X
~「物件確認・内見調整・資料請求」一次問い合わせへの自動返信など最大約95%(※1)業務削減~

株式会社マンションマーケット(本社:東京都千代田区、代表取締役:吉田 紘祐、以下「マンションマーケット」)は、不動産取引の新しいかたちを創造する株式会社RENOSY X [リノシー クロス](本社:東京都港区、代表取締役:清水 雅史、以下「RENOSY X」)が提供する、不動産売買における業者間のやり取りをオンライン上で完結できるSaaS型システム『2秒でブッカク!』を導入いたしました。


左 :清水 雅史(株式会社RENOSY X 代表取締役 CEO) 右:米満ひとみ(株式会社マンションマーケット)
◆ 概要
 マンションマーケットは、販売物件における毎月最大3,000件の問い合わせ業務を効率化するため、RENOSY X が提供する「2秒でブッカク!」を導入いたします。これにより、マンションマーケットが仲介する売買物件において、「物件の確認」「内見調整」「広告掲載承諾許可」「資料請求」などの一次対応をデジタル化し、一元管理することが可能です。

 従来のマンションマーケットでは、業務を複数のツールで管理し、物件確認の受電以外の一次対応についてはエージェント自身が行っていたため様々なコストがかかっていましたが、今回の導入により、受電費用を削減し、一連の作業を自動化させることで業務効率化を実現させます。

※1 「2秒でブッカク!」機能をフルに活用した際の1媒介あたりにかかる時間の最大作業削減率

◆株式会社マンションマーケット 導入についてコメント
 弊社販売物件における問い合わせ業務を効率化するため、元々自動電話対応での物件確認や、広告掲載承諾、 内見調整を行っておりましたが、複数のツールでの管理や自動電話対応の受電にかかる電話代金がネックになり、それらの業務を一元管理できるシステムを模索していたところ、RENOSY Xの「2秒でブッカク!」を発見し、問い合わせ詳しいお話を伺ったところ非常に弊社が求めていたものに合致した為導入することにしました。導入してみて非常に使いやすく管理コストの削減、受電にかかっていた費用の削減が出来ました。今後の追加機能も開発していくとのことなので、大変期待しております。

※1 「2秒でブッカク!」機能をフルに活用した際の1媒介あたりにかかる時間の最大作業削減率


◆ 「2秒でブッカク!」概要
 不動産売買に係る物件情報の確認や内見の日程調整、広告掲載の確認といった、業者間におけるコミュニケーションをオンライン上で完結する業務支援システムです。従来の不動産売買仲介会社が、電話やFAXで行っていた作業をシステム化し、一次対応の受電を減らすことにより大幅な業務効率化を実現させます。

主な機能:
- QRコードを読み取るだけ、2秒で販売状況・価格確認や、内見調整が可能に
- 広告掲載許諾・資料送付など定型業務を24時間/365日自動化
- 一元タスク管理を可能にし、テレワークやチームでの対応を容易に

2秒でブッカク!: https://renosy-x.co.jp/service/2sec-bukkaku.html
プロダクト紹介 YouTube: https://youtu.be/84lfLzLBH9U

◆不動産業界のDX促進
 新型コロナウイルス感染拡大を受けて、官民ともにデジタル化の遅れが浮き彫りとなりました。不動産業界でも脱ハンコや契約書の電子化などデジタル化への対応が求められる中、業界のDX推進に伴いあらゆる分野で事業が展開されています。
 マンションマーケットは、マンションを売却・購入する際に消費者が合理的に判断できるよう、全国に存在する11万5000棟以上のマンションデータベースを構築し、独自のアルゴリズムで算出した、マンションごとの価格推移、売買相場や過去の売買履歴、賃貸相場や過去の賃貸履歴など、不動産会社に問い合わせなければ知ることのできなかった情報を、運営サイト(https://mansion-market.com/)上で無料提供しています。今後も 「ライフステージに合わせ自由に住まいを選べる社会」 の実現を目指して、不動産取引の煩雑なやりとりをゼロから見直し、取引の利便性向上を目的としたシステムの開発(チャットシステムやオンライン媒介契約など)によって、円滑なマンション売買を支援してまいります。
 RENOSY Xは、「不動産取引の新しいかたちを創造する」をミッションに、不動産取引に関わる様々な業務のDXを推進しています。そのひとつが、不動産売買業務のデジタル化です。当社は、SaaS型のサービスを提供することにより、電話やFAXのやりとりをオンラインへ移行し業務のデジタル化を推進してまりました。今後も不動産業界とその隣接業界のDX推進を加速させ、ミッションの実現に向けて進んでまいります。

◆ マンションマーケット会社概要
社名:株式会社マンションマーケット
代表:代表取締役 吉田 紘祐
URL:https://corp.mansion-market.com/
本社:東京都千代田区東神田1-9-8
設立:2014年5月

◆ RENOSY X 会社概要
社名:株式会社RENOSY X(株式会社リノシー クロス)
代表者:代表取締役 清水 雅史
URL:https://renosy-x.co.jp/
本社:東京都港区六本木3-2-1 住友不動産六本木グランドタワー42F
設立:2019年11月
資本金:5,000万円(2020年11月末日時点)
事業内容:
・不動産取引業におけるIT活用コンサルティング
・テクノロジーを活用した不動産仲介の営業支援システムの開発、運営
・住宅ローン申し込みプラットフォームサービス
「MORTGAGE GATEWAY by RENOSY(モーゲージ ゲートウェイ バイ リノシー)」の運営

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン