このページの本文へ

フライヤーの発信を軸とした、ポートフォリオSNS ”massive” をリリース

2020年12月12日 15時24分更新

文● DUNE株式会社

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

DUNE株式会社
massiveは、アーティストとクリエイター、芸術と表現を愛する人々、 そしてすべてのフライヤーのためのプラットフォームです

DUNE株式会社(所在地:東京都世田谷区、代表取締役社長:武川裕喜、以下DUNE)は2020年12月12日、日本初のフライヤーの発信を軸としたポートフォリオSNS、 ”massive” の正式リリースしました。 https://dune-massive.com/







この度DUNEは、日本のクリエイティブ及び経済の未来を担う次世代の作品や活動を支援し、この世の中に広く伝え、芸術や表現を起点として新たな時代を切り開くという信念のもと、massiveというサービスを正式リリースしました。


フライヤーとは?

従来、まだ世に出ていないアーティストやクリエイター、あるいはそれに準じた企業等は、自身の活動・作品・商品の宣伝する時、紙媒体のチラシ・ビラを活用していました。

フライヤーとは、その宣伝行為で用いた ”広告物” のことを指します。

※(英)flyer,flierから。近代において、飛行機やヘリコプターを用いて、空からチラシをばら撒いて配布する方法がとられることがあった。(Wikipediaより引用)

しかし、インターネットの台頭した現在では、その効率性や爆発力から、紙媒体ではほとんど宣伝しなくなりました。

そんな中登場し、現在最も活用されているのが、Instagramやtwitterなどのソーシャルネットワーキングサービス(以下SNS)です。
フライヤーの例



massiveとは?

massiveは、日本初のフライヤーの発信を軸としたポートフォリオSNSです。

トップ画面

massiveの主なサービス内容は以下となります。

・ライブや公演、展示会、その他告知・リリース情報などの様々なフライヤーを世界に発信することができます。

・アーティストとクリエイターは、画像や動画・音源などのワークに作品を投稿し、個人のギャラリーとして活用することができます。

・アカウント登録することによりマイページを作成でき、デイリーの投稿やフォロー機能など、SNSとして活用することができます。

・勿論、アカウント登録しなくてもサービスを利用することができます。


フライヤー詳細画面


ワーク詳細画面
デイリー詳細画面



ポートフォリオSNSとは


massiveでは、ユーザーのフライヤー・ワーク・デイリーを世界に発信することができます。

アーティストやクリエイター、あるいは企業様が、作品の展示会・音楽ライブ・演劇や映画の公演・その他告知やリリース情報などの、フライヤーを発信するとともに、そのフライヤーを肉付けする、ワーク(商品や仕事を含む)とデイリー(日々の記録)を発信することが可能となっています。

DUNEが開発・運営するmassiveは、ユーザーがこの一連の、デイリー・ワーク・そしてフライヤーを発信することにより、まるでユーザー自身の履歴書のような、ポートフォリオSNSとして確立することを目指します。

ユーザーマイページ画面


本件のお問合わせに関しまして、以下連絡先までご連絡ください。

お問い合わせ先:contact@dune-massive.com


【会社概要】
会社名 :DUNE株式会社
設立  :2020年3月12日
代表者 :代表取締役社長 武川裕喜
所在地 :東京都世田谷区大原1-34-18
事業概要:ソーシャルネットワーキングサービス ”massive”(https://dune-massive.com/) の開発・運営

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン