このページの本文へ

衛星データビジネスの宇宙スタートアップ企業Synspective(シンスペクティブ)衛星データソリューションサービス「Flood Damage Assessment Solution」を発表

2020年12月11日 14時10分更新

文● 株式会社Synspective

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

株式会社Synspective
~UR2020※ -SSTL x The World Bank HADR Challengeにてトップ4に選出されました~

衛星データ解析によるソリューション提供および小型SAR(合成開口レーダー)衛星の開発・運用を行う株式会社Synspective(本社:東京都江東区、代表取締役CEO:新井元行)は、水害発生時に、全天候・高頻度観測による信頼性の高いSARデータによる、被害情報を迅速に提供する「Flood Damage Assessment Solution」のサービス提供を開始しました。


*デモイメージ画像



■「Flood Damage Assessment Solution」サービス概要
「Flood Damage Assessment Solution」は、災害対応のための浸水被害(浸水域、浸水深、被害道路、被害建物)を評価するサービスです。災害が発生した際は、広範な被害状況の一次情報に基づいて迅速に対応する必要があります。SAR衛星は、従来の光学衛星や飛行機・ドローンでの観察方式と違い、全天候型の地上観測が可能です。そのため、発災時の天候や時間帯に関わらず、より広範な地域の浸水被害の有無を迅速に把握することができます。さらに、AI技術など最先端分析手法を活用することで、より迅速に道路・建物などの施設への影響範囲を特定することも可能です。
 
洪水発生時に、被害状況を一次情報に基づき迅速に評価する必要がある保険、金融業界、政府向けに、Synspectiveの「Flood Damage Assessment Solution」は、SAR衛星による安定した高頻度データ、AI技術など最先端分析手法を活用し、サブスクリプション型サービスとして、WEB上で提供します。ユーザーの視点に立ったUI/UX構築にこだわり、衛星データの知識がなくても直感的に解析結果を理解することが可能なソリューションが実現しました。

■UR2020※ –SSTL x The World Bank HADR Challenge
リスク管理をテーマに開催されたUR2020※カンファレンスにて、Singapore Space and Technology Ltd(SSTL)は、世界銀行が支援する東南アジア災害リスク保険施設(SEADRIF)と共に、洪水の範囲とその結果として生じる被害とニーズをより適切に分析するのに役立つソリューションを選定するため「SSTL x The World Bank HADR Challenge Pitching Session」を実施しました。 HADR Challengeに参加したチームは、衛星画像から得られたリアルタイムの洪水範囲を、他の既存のデータセットやリアルタイムのデータソースからの洪水深度情報を活用したソリューション開発に挑戦。Synspectiveは「Flood Damage Assessment Solution」を活用した提案で、ファイナリスト4社に選ばれています。

※UNDERSTANDING RISK FORUM 2020




詳細:https://www.space.org.sg/events/ur2020-sstl-x-the-world-bank-hadr-challenge-pitching-session/


■ 自社SAR衛星による連携
 Synspectiveでは、2020年内に自社初の実証衛星である小型SAR衛星「StriX-α」を今月中に打ち上げ予定です。将来的にはこの「StriX」によるコンステレーション(衛星群)を構築し、そこから得たSARデータをソリューションに用いることで、より高頻度で安定したモニタリングが可能となります。


■サービス利用に関する問い合わせ先
hello-sol@synspective.com


■株式会社Synspective 会社概要
シンスペクティブは、データに基づき、着実に進歩する世界の実現を目指し、衛星による観測データを活用したワンストップソリューション事業を行う会社です。内閣府「ImPACT」プロジェクトの成果を応用した独自の小型SAR衛星により高頻度観測を可能にする衛星群を構築し、その衛星から得られるデータの販売、および、それらを利用した政府・企業向けのソリューションを提供します。

設立:2018年2月
所在地:東京都江東区三好3-10-3 THE BREW KIYOSUMISHIRAKAWA 1F
代表者:代表取締役CEO 新井元行
URL https://synspective.com/

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン