このページの本文へ

新型(通信環境に依存しない)キャッシュレス決済端末「smart-pay」サービス開始!

2020年12月10日 10時00分更新

文● リンクトラスト・ペイ株式会社

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

リンクトラスト・ペイ株式会社
地震・洪水等の災害時に通信ネットワークが途絶えても引き続き「決済サービス」を提供可能のキャッシュレス決済端末「smart-pay」

リンクトラスト・ペイ株会社(本社新宿)は、通信機能を持たずにスマホ決済を可能とする端末「smart-pay」サービスの提供を開始する。このような仕組みのサービスは日本初であり、関連特許は出願中としている。


    新型(通信環境に依存しない)キャッシュレス決済端末「smart-pay」サービス開始

グローバルマルチ決済代行業務や自動販売機等の機器へのQR決済導入業務を手がけるリンクトラスト・ペイ株
会社(本社新宿)は、通信機能を持たずにスマホ決済を可能とする端末「smart-pay」サービスの提供を開始する。
このような仕組みのサービスは日本初であり、関連特許は出願中としている。

同社によると、スマホ決済が幅広く利用されるに従い、スマホのキャッシュレス決済端末を導入した店舗では、
1.店側が負担する決済端末の通信費が高騰していること、2.通信環境が不安定な場合は決済されるか不安があること、に直面しているが、smart-payサービスを利用すれば、地震・洪水等の災害時に通信ネットワークが途絶えても引き続き「決済サービス」を提供できるとしている。

smart-payサービスの特徴は、
通信がオフラインでも決済が可能。(通信環境に依存しない。)
ハードとソフトは独自の仕組みでセキュリティも万全(安心・安全)。端末には決済データ保存しない。
端末の大きさはスマホより小型で、携帯に便利な大きさ。


実際の利用シーンは以下のとおりです。




                           【本件に関する報道関係者からのお問合せ先】
                            リンクトラスト・ペイ株式会社
                            電話:03-5641-6818
                            メール:lintr@linktrust-pay.com(林、飯野)

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン