このページの本文へ

<1on1データ解析レポート>1on1支援クラウドを提供する株式会社KAKEAI、3,000回の1on1データから会話テーマを解析。オンラインセミナーにて詳細共有(12/17~23開催)

2020年12月08日 06時00分更新

文● 株式会社KAKEAI

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

株式会社KAKEAI
https://kakeai.co.jp/top/event/seminar-20201217/

株式会社KAKEAI(本社:東京都港区 代表:本田英貴)は、同社が提供する1on1やマネジメント強化・支援の「ピープルサクセスプラットフォーム|カケアイ」に蓄積した3,000回の1on1実績データから、『1on1において部下が上司に求めている対応とは?』や『世の中の上司はどのようなテーマの会話は得意/苦手?』『1on1がうまいマネジャーとそうではないマネジャーの違いは何か?』等の解析を実施したことをお知らせいたします。なお、本解析結果につきましては、12月17日~23日実施のオンラインセミナーにて詳細を共有いたします。 オンラインセミナーご予約はこちら▶︎https://kakeai.co.jp/top/event/seminar-20201217/




■調査概要
「ピープルサクセスプラットフォーム|カケアイ」の1on1機能利用により蓄積したデータ。
無作為抽出3,000件の1on1データ。
具体的には、カケアイの1on1機能に備わっている、部下側が1on1の事前に選択する「話そうと考えている『トピック』」と「上司に『求める対応』」が元データ。

さらに、部下側が1on1終了後に押下する「すっきりボタン」を加えたものを元データとして用いたものもある(すっきりボタンは、どの部下が何をどう評価したかはわからない仕組みになっている)



■調査観点

1. 1on1 みんな何について会話してるの?
2. 1on1 世の中のマネジャー、どんなテーマの会話は得意なの?苦手なの?
3. 1on1 うまいマネジャーと、そうではないマネジャーの違いは何?
4. 1on1 うまくなって行く時に、会話のテーマって変化してるの?
5. 1on1 うまく行うためには、特にどんなテーマに注力すべき?意識すべきコツは?


■結果概要

1. 1on1 みんな何について会話してるの?

「業務の進捗や進め方」に関連するテーマが最も多く、全体の45%を占める。
ついで「会社や部署の方針×意見を聞きたい」「今後のキャリア×意見が聞きたい」「スキルや力の向上×具体的なアドバイスが欲しい」などが続く。






2. 1on1 世の中のマネジャー、どんなテーマの会話は得意なの?苦手なの?

「具体的なアドバイス」は得意!一方「一緒に考える」は苦手!
特に「業務についての具体的なアドバイス」は得意で、「人間関係について一緒に考える」のは苦手。




3. 1on1 うまいマネジャーと、そうではないマネジャーの違いは何?

1on1がうまいマネジャーは「話をきいて欲しい」と思われている!
特に人間関係・キャリア・プライベートについて「話をきいて欲しい」と思われている。




4. 1on1 うまくなって行く時に、会話のテーマって変化してるの?

うまくいっている時には会話のテーマに大きな変化がない!
逆にうまくいっていない時は「業務の話し」が増える。




5. 1on1 うまく行うためには、特にどんなテーマに注力すべき?意識すべきコツは?

1位:心身の状態、報告したい!
2位:業務の進捗や進め方、具体的なアドバイスが欲しい!
3位:スキルや力の向上、具体的なアドバイスが欲しい!


■詳細は無料オンラインセミナーにて共有いたします。
 是非エントリーください。

〈開催日時/開催方法〉
2020年12月17日(木)11:00-12:00
2020年12月18日(金)16:00-17:00
2020年12月21日(月)13:00-14:00
2020年12月22日(火)14:00-15:00
2020年12月23日(水)15:00-16:00

〈ご予約はこちら〉
https://kakeai.co.jp/top/event/seminar-20201217/


■「ピープルサクセスプラットフォーム|カケアイ」について。
労働力人口減少・多様化・現場管理職の重要性や負担拡大に対応する「次のHRtech」として、新規性や実績を国内外から高くご評価いただいています。 
【受賞歴】
●日本企業で初めて世界のHR techスタートアップ30社に選出(世界最大級のHR techイベントである「HR Technology Conference」より)●アジア太平洋地域における2019・2020 HR tech サービス TOP10 に選出(世界有数のHRtechメディア「HR TECH Outlook」より)●アジア最大級のHRアワード「HRM Asia Readers Choice 2020」にて銀賞受賞。●国内最大級HRtechカンファレンス HRtech GP 2019 最高賞グランプリ受賞 ●2020年 第5回HRテクノロジー大賞 イノベーション賞 ●Digital HR Competition 2020 最高賞グランプリ受賞

【3つのプラン】
〈1on1プラン〉
https://kakeai.co.jp/top/1on1plan/
かける時間や負担の割りに、質が低くなりがちな1on1。
そもそもメンバーとの対話はマネジャーの個人力に依存しがちなもの。
1対1の対話を促したり、ただ記録を残すだけでは、目的は達成できません。
1on1にかかる負担を減らし、対話の質までも大きく変えるベストな1on1プラットフォーム。

〈マネジメント支援・強化プラン〉
https://kakeai.co.jp/top/mgr-supportplan/

〈人材育成デジタル化プラン〉
https://kakeai.co.jp/top/nurturing-dx-plan/


■KAKEAIについて
【ミッション】あなたがどこで誰と共に生きようとも、あなたの持つ人生の可能性を絶対に毀損させない。
【事業内容】ピープルサクセス プラットフォーム「カケアイ」の開発・運営
【本社】東京都港区赤坂8丁目5-6 IPIAS Aoyama 206
【設立】2018年4月12日
【代表】代表取締役社長 兼 CEO 本田英貴
【資本金】248,113,200円
【株主】当社役員、MICイノベーション4号投資事業有限責任組合(モバイル・インターネットキャピタル株式会社)、鬼頭秀彰(元 株式会社リクルートホールディングス 常務執行役員)、他
【顧問】小島武仁|東京大学大学院経済学研究科 教授 東京大学マーケットデザインセンター(UTMD)所長(経済学)、駒野宏人|岩手医科大学 薬学部神経学分野 教授(脳神経科学)
【共同研究】岩本 隆|慶應義塾大学大学院 経営管理研究科 特任教授(HR tech)
【INTERACTION LAB. 所長】武井章敏|前アクセンチュア執行役員人事本部長
【アドバイザー】William Laurent|ニューヨーク大学〈AIトランスフォーメーション・データサイエンス〉
【特許】特許第6651175号、特許第6534179号、特許第6602996号、特許第6602997号
〈TEL〉03-6721-1176

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン