このページの本文へ

amazonコンサルを提供するACROVEがamazon内のおもちゃ2020トレンドランキングを発表、コロナ影響でパーティゲームなどおうち時間需要有り

2020年12月02日 11時30分更新

文● 株式会社ACROVE

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

株式会社ACROVE
Amazon、楽天、Yahoo!ショッピングなどの各種モールから自社ECまで対応

amazonコンサル、EコマースのSaaSなどを提供するECプラットフォームカンパニーである株式会社ACROVE(読み方:アクローブ,東京都渋谷区)は、Amazonで最もトレンドにのったおもちゃランキング2020について、調査を実施致しました。


ACROVE GROWTH(アクローブグロース)
[調査概要]
調査対象:
Amazon.co.jp内でおもちゃカテゴリに出品されているおもちゃの中で、2020年12 月現在のamazonランキングが100位以内の商品およびその関連ブランド・関連商品の検索回数

調査期間:
2020年11月-2020年12月

調査方法:
インターネット調査

パーティゲームは軒並み好調、特にトランプが前年比+378%
パーティゲームは、スマホシフトによって売上が年々厳しくなっていましたが、トランプやUNOを中心におうち時間を過ごす為のグッズが検索回数を増やしました。
また、家にいる時間が増えたことによる運動不足を解消するために、遊びながらエクササイズができるツイスターの需要が高まっています。

【需要増】
トランプ+378%
ツイスター+40%
UNO(ウノ) +16%
オセロ +11%
ドミノ倒し+1%
【需要減】
人生ゲーム -10%
ジェンガ -15%

キャラクターグッズでは映画好調の鬼滅の刃がランクイン、アンパンマンなども好調
キャラクターグッズでは、映画公開中の鬼滅の刃が前年比126ポイントアップと、人気を見せつけました。そのほかのキャラクターも軒並み好調に推移しています。

【需要増】
鬼滅の刃 +126%
アンパンマン +22%
名探偵コナン +15%
妖怪ウォッチ+11%
トーマス +7%
【需要減】
キティちゃん-2%
ドラえもん-17%
レゴ -23%
ポケモン-66%

たこ焼きメーカーの伸び率は安定、今年は家族で手軽に楽しめるクレープメーカーが148%と順調な伸び率
家にいる時間が増えたことにより、お子様とクッキングを楽しむ時間が増えたと予想されます。
時間のかかるアイスクリームメーカーやベタベタの汚れが気になるわたあめメーカーを抑え、簡単にできるクレープメーカーが順調な伸び率を見せております。
たこ焼きメーカーは安定の伸び率でした。

【需要増】
クレープメーカー+148%
ポップコーンメーカー+46%
たこ焼きメーカー+30%
【需要減】アイスクリームメーカー-15%
わたあめメーカー-30%

【株式会社ACROVE(アクローブ)について】
ACROVEは、EC・D2Cのプラットフォームカンパニーとして、アマゾンを含めたECコンサルティングやソフトウェアを提供しています。
https://acrove.co.jp/growth/

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン