このページの本文へ

コミュニケーションAIのSELF、スズキ4輪サイトにSELF TALKを導入

2020年12月02日 10時00分更新

文● SELF株式会社

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

SELF株式会社
SELF株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:生見臣司、以下SELF)は、スズキ株式会社(本社:静岡県浜松市、代表取締役社長:鈴木 俊宏 、以下スズキ)の四輪車メーカーサイト(以下スズキ四輪サイト)にコミュニケーションAIを導入致しましたのでお知らせいたします。



■概要
SELFは、AIとのコミュニケーションによって、ユーザー個別のニーズに対応し、適切な案内を可能にする、SELF TALK(コミュニケーションAI)を開発しております。
スズキ四輪サイトでは、車選びが初めてという訪問者の方にも、わかりやすい四輪車のご案内をしたいという課題がありました。
この課題に対して今回導入されたAIは、接客員のように個別の好みや各々の状況をヒアリングし、わかりやすいご案内を行います。
訪問者がサイトから情報を探すだけではなく、AIが積極的に提案を行う事で、訪問者にとっての快適な車選びを目指しました。



導入サイト:
スズキ四輪車メーカーサイト https://www.suzuki.co.jp/car/

ユーザーのニーズを聞き出し個別で提案、さらに店舗への誘導も
大半のWebサイトでは、十分な商品情報が掲載されてはいるものの、訪問者が必要な情報にたどり着くには、みずから検索をしたり階層を辿ったりして探し出す必要があります。これはWebサイトに慣れていない方からするとハードルの高い作業です。
今回はWebサイトにコミュニケーションAIを導入する事で、案内係のキャラクターが訪問者に話しかけて車選びをサポートするという体験を実現しました。
ニーズをヒアリングして車の提案、関心の高い方には試乗の案内・店舗への誘導、といった訪問者に応じた適切で柔軟な接客を行います。

車選びに必要な基礎知識も会話で紹介
車選びに当たっては、燃費や保険、車種別の特徴など様々な知識が必要となります。単にニーズをヒアリングして車を提案するだけでなく、訪問者がきちんと自分にあった車を選べるよう、基礎知識などの情報提供を含めたサポートを行う事で、訪問者に寄り添った接客を目指しました。

コミュニケーションAI “SELF TALK”とは
自動コミュニケーションを可能とする会話エンジン。独自のアルゴリズムにより、自動で理解と推測を行い、自然な会話を進めることが可能なシステムです。膨大なライブラリ、既存顧客/プランデータ、解析・記憶システムを使い、リアルタイムでどのような会話が必要なのか、どのプランが適切なのかを判断します。情報が溢れる時代にこそ、優れたコミュニケーションによりユーザーとの深く長い関係作りを実現する、SELFのエンジンをご活用ください。

■スズキ株式会社 会社概要
本社所在地:静岡県浜松市南区高塚町300
設立:1920年
資本金:1382億200万円
代表取締役:鈴木 俊宏
会社サイト:https://www.suzuki.co.jp/

■ SELF株式会社 会社概要
所在地:160-0023 東京都新宿区西新宿6-15-1 ラ・トゥール新宿610
設立:2014年11月13日
資本金:3億7,600万3,737円(資本準備金含む)
代表取締役:生見 臣司
会社サイト: http://self.systems/

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン