このページの本文へ

【初月無料特典あり】オンラインリファレンスチェックのParame Recruit、推薦状付き「業務委託パートナーマッチングプラン」の申込受付を開始

株式会社Parame
2020年11月30日

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

株式会社Parame
オンラインリファレンスチェック「Parame Recruit」は推薦状付きで業務委託パートナーとマッチングできる新プランの提供を開始します

オンラインリファレンスチェック「Parame Recruit(パラミーリクルート)」を運営する株式会社Parame(本社:東京都新宿区、代表取締役:岡野亮義、以下「Parame」)は、推薦状付き「業務委託パートナーマッチングプラン」と申込特典の提供を開始します



オンラインリファレンスチェック「Parame Recruit」について







「Parame Recruit」( https://parame.jp/recruit )は、企業担当者が人材採用時に、候補者をよく知る人(前職の上司等)へ面接だけでは知れない性格や業務中のエピソードをオンライン上で聞くことができ、採用等のミスマッチリスクの低減ができる推薦状取得(リファレンスチェック)サービスです。

候補者をよく知る人からの客観的な第三者評価として、推薦状を取得し、採用判断に活用する手法は「リファレンスチェック」と呼ばれ、Parame内で記載された推薦の項目数は2000件を超えました。


オンラインリファレンスチェックの「Parame Recruit」はビジネスSNSの「Parame」と連動し、リファレンスチェック時に候補者が受け取った推薦状の一部は、候補者自身のParameアカウントへ蓄積されます。
(これにより、従来のリファレンスチェックでは1度限りの利用となっていた推薦状データは、候補者のParameアカウントへ蓄積され、候補者にとって信用の補完として推薦状の再活用が可能です)

サンプルParameアカウント: https://parame.jp/users/4



推薦状付き「業務委託パートナーマッチングプラン」について


■プラン概要
2020年12月よりParame内で、企業担当者は発注したい業務案件の募集を掲載することができ、その募集に応募したParameユーザーへ対して簡単にリファンレスチェックの実施ができる新プランの提供を開始します。

これにより企業担当者はインターネット上での業務の受発注シーンでも、リファレンスチェックで取得した推薦状を判断材料にして、受発注シーンでのミスマッチリスクを低減と、従来よりも精度の高い人材マッチングが可能です。

先行受付申込みはこちらより( https://parame.jp/inquiries/new?plan=trial

【特徴】
1.Parame内に業務委託案件の募集の掲載が可能
2.応募者に対してリファレンスチェックを実施し、ミスマッチリスクを低減
3.企業担当者と応募者間で直接の業務委託契約の締結が可能

■利用フロー(イメージ)
【STEP1】企業担当者が掲載した募集に対してParameユーザーが応募




企業担当者は外部へ発注したい案件の募集を作成でき、Parameユーザーは各社の業務案件に対して自身のスキルにマッチする案件があれば、自由に応募が可能です。

【STEP2】企業担当者は応募者へ対してリファンレスチェックを実施



企業担当者は応募者のプロフィールやスキルを見ながら、気になる応募者がいたら任意でリファレンスチェックを実施し、応募者をよく知る人からの客観的な第三者評価である推薦情報の取得が可能です。
(*応募者のParameアカウントに事前に推薦状データが蓄積されている場合は、応募時に併せて提出が可能です)

【STEP3】企業担当者は応募者のプロフィールに加え、届いた推薦データを元にマッチング判断




企業担当者は応募者のParameアカウントのプロフィールに加え、リファレンスチェックで取得した推薦状を元に精度の高いマッチング判断が可能です。マッチング後は企業担当者と応募者の間で直接契約頂くことが可能となります。


先行申込み特典について

先行受付期間中に、お申込み頂いた法人のお客様は、法人アカウントの開設後から【1ヶ月間、募集掲載時のマッチング手数料無料、応募者へのリファレンスチェック利用料無料】の特典をご提供します。
(*アカウント開設から1ヶ月経過後も自動的に課金される事はありません)

【ご利用までのフロー】

1.申込みフォーム( https://parame.jp/inquiries/new?plan=trial )より申込み

2.Parame運営事務局より30分間のオンライン導入説明、アカウント開設サポート

3.2020年12月より随時、利用開始


株式会社Parameについて

私達は「個人の信用のアップデート」をミッションに掲げ、事業を展開しています。具体的にはテクノロジーの力で「学歴」「職歴」「資格」に相当する新しい信用指標を生み出すことを目標としています。テクノロジーの力で世界の仕組みがとてつもないスピードで変化していく今日、私達も変革の一部を担えると信じ、お客様のビジネス、ユーザーの皆様の生活をより良くするために全力を尽くします。

・所在地:東京都新宿区新宿2-13-10 エルハイム新宿508
・取引先金融機関:三菱UFJ銀行、みずほ銀行
・代表者:岡野亮義
・創業:2020年2月
・URL:https://parame.co.jp/
・顧問弁護士:AZX総合法律事務所

●株式会社Parame代表取締役社長 岡野亮義 プロフィール


1992年生まれ。上智大学在学中に起業し、同年に大学を中退。2017年8月にアクセンチュア株式会社に中途入社し大手企業を中心に、IoT、ブロックチェーン、音声認識、機械学習などの最先端テクノロジーを用いたデジタル領域の新規事業実証実験プロジェクトに参画。アクセンチュア社内のデジタルハッカソンにおける優勝経験も持つ。2020年2月に「個人の信用のアップデート」をミッションに株式会社Parameを創業。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン