このページの本文へ

メトロエンジンのレベニューマネジメント、大幅アップデート。コロナ禍でも導入数急伸、昨年比188%

メトロエンジン株式会社
2020年11月27日

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

メトロエンジン株式会社
~ホテルチェーンから独立系ホテルまでDX実現に向け続々導入~

メトロエンジン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役CEO:田中良介、以下メトロエンジン)は、この度、レベニューマネジメントシステムの操作性と機能を大幅にアップデート致しました。これにより、価格設定の自動化や多彩な個別カスタマイズも可能となり、レスポンスも向上、部署をまたいだ作業時間の短縮と、より快適に利用できるサービスとなりました。



詳細はこちら:https://metroengines.jp/

■特徴
1. 多機能レベニューマネジメントシステムシェアNo.1
メトロエンジンのレベニューマネジメントシステムは、PMS・サイトコントローラーと連携して利用することで、価格設定だけではなく、フォーキャスト自動作成やPMS分析機能、データ蓄積によるマーケティングへの活用など、部署をまたいで利用することが可能です。
また、競合価格・イベント調査、レビュー管理機能などの基本的な機能も付帯されており、システムの一括管理と経費削減も可能です。

2. 多彩な個別カスタマイズも可能
施設ごとに方針や考え方、ポリシーをヒアリングの上ご利用いただくため、例えば、部屋タイプごとに部屋タイプ間の価格関係性を保ちながら、競合価格や稼働率を参照し、特定の価格(ランク)を使わないで価格設定を行っていくこと等、各施設でスムーズに導入いただけます。
また、価格設定の自動化も選択できるため、業務がラクになるだけでなく業務の平準化も実現でき、経験の少ない担当者でも簡単に利用することができます。

3. DX(デジタルトランスフォーメーション)の実現と作業時間の短縮
DX(デジタルトランスフォーメーション)とは、ビジネス環境の激しい変化に対応するために、データとデジタル技術を活用して製品やサービス、業務や組織、プロセスなどを変革し、競争上の優位性を確立することです。
メトロエンジンのレベニューマネジメントシステムを導入することで、DXの実現が可能になると共に、働き方改革や、企業の生産性向上施策が求められている今、作業時間の短縮も可能です。

■今後の展開
メトロエンジンは、今後もレベニューマネジメント業務を誰もが快適に利用できるようサービスの拡充を計画しております。

上図は一例ですが、様々なホテル様から集まった声をサービスに反映し、より効果的に、よりスマートにご利用いただけるサービスを目指し、強力にサポート、そして企業経営を支援して参ります。

■お問い合わせはこちら
https://metroengines.jp/

■会社概要
会社名:メトロエンジン株式会社
代表者:代表取締役CEO 田中良介
所在地:東京都港区南青山3-8-40 青山センタービル2F
コーポレートサイト:https://info.metroengines.jp/

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン