このページの本文へ

協調型ロボットに「心の理論」は不要か?単純化で優れた結果に

2020年11月27日 06時57分更新

文● Karen Hao

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ロボットを現実世界で使えるようにするための研究ではこれまで、相手の考えをモデル化して動きを予測することに重点が置かれてきた。しかし、相手の動きを単純化して把握することで、自動運転車のシミュレーション試験などでより優れた結果を出せる手法をスタンフォード大学の研究者らが考案した。

カテゴリートップへ

最新記事
最新記事

アスキー・ビジネスセレクション

ASCII.jp ビジネスヘッドライン

ピックアップ