このページの本文へ

Synamon、バーチャル技術を活用した新規事業創出を支援する「NEUTRANS Partner Program」を開始

Synamon
2020年11月24日

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

Synamon
第一弾として、NECネッツエスアイ、クリーク・アンド・リバー社、KDDI、日本総合研究所、リコーがプログラム参加決定

「XRが当たり前の世界をつくる」をミッションにVR・ARを含むXR市場の創造に取り組む株式会社Synamon(読み:シナモン、本社:東京都品川区、代表取締役:武樋 恒、以下 Synamon)は、ビジネス向けVRコラボレーションサービス「NEUTRANS BIZ」等の提供で培ってきたXR技術およびビジネス展開に関するノウハウを活用し、プログラム参加企業様のビジネス活動・新規事業創出を支援する「NEUTRANS Partner Program」(以下、本プログラム)を開始いたします。 本プログラムではSynamonから「NEUTRANS BIZ」の提供を中心に、販促支援・技術提供、新規事業創出に向けたコンサルティングまで幅広いサポートを提供して行く予定です。 Synamonは、業界・業種にとらわれることなく活用いただけるバーチャル空間でのコラボレーションの仕組みを開発してきましたが、今後はBtoBtoB、BtoBtoCという形でプログラム参加企業様の事業創出の支援を行い、日本のデジタル活用促進やバーチャル技術という選択肢を社会に根付かせていくことにも貢献してまいります。



■本プログラム提供の背景
2019年4月の「NEUTRANS BIZ」正式版リリースより、様々な業界の企業様とともにユースケースを創ってまいりました。お客様の声を聞き見えてきたことは、バーチャル技術を活用した社内の業務改善サポートと同じくらい、バーチャル技術を活用した新規ビジネス立ち上げのサポートが求められているということです。
VRデバイスの進化やコロナ禍によるコミュニケーションスタイルの変化といった社会情勢をうけ、バーチャル技術を使って何かしたいという想いをもつ人が増えている一方、自社でビジネスができる状態に整えることは未だ難易度が高く、結果としてVRを始めとするXR技術は先端テクノロジーの域を出ていません。その背景には、自社だけでサービスから開発する場合、技術力が必要になるだけでなく時間・リソース・コストがかかり過ぎるという問題、さらにバーチャル空間を活用したビジネス立ち上げやVRならではの付加価値設計という難易度の高い課題へのアプローチも必要になることなどもあるでしょう。
Synamonがミッションとする「XRが当たり前の世界をつくる」ためには、それらを解消し各業界・業種でVR技術がビジネスとして成立することを実証していく必要があります。
本プログラムを通して、プログラム参加企業の皆様がバーチャル技術を活用した新しいビジネスを創出することは、まさしくその1歩目となります。
当社が今まで培ってきた技術とノウハウ、プログラム参加企業のもつ業界ならではの知見とアイデアを組み合わせて、バーチャル技術をビジネスで活用できる技術へと進化させてまいりたいと考えております。


■「NEUTRANS Partner Program」プログラム概要
バーチャル技術を活用したビジネス立ち上げに取り組む企業様に対して、「NEUTRANS BIZ」の提供を中心に事業立ち上げの支援やコンサルティングなどを行っていくプログラムです。

ビジネス活動支援

「NEUTRANS BIZ」を活用した新規ビジネスのコンサルティング、共同ビジネスの検討、技術提供、導入・運用サポートなど


販促素材の提供

資料や動画データ等の販促素材の提供


XRビジネスを推進していく皆様のコミュニティ作り

プログラム参加企業間でのナレッジ共有の場作りなども実施予定



※プログラムへの参加には一定の条件がございます


■プログラム参加企業一覧(五十音順、11月24日時点)
NECネッツエスアイ株式会社( https://www.nesic.co.jp/


株式会社クリーク・アンド・リバー社( https://www.vr-creek.com/


KDDI株式会社( https://www.kddi.com/


株式会社日本総合研究所( https://www.jri.co.jp/


株式会社リコー( https://www.ricoh.co.jp/



【「NEUTRANS Partner Program」に関するお問合せはこちら】
https://neutrans.space/form/inquiry/


■Synamonおよび「NEUTRANS BIZ」について
Synamonは「XRが当たり前の世界」を実現するため、VR/ARをはじめとするXR技術を使ったサービス開発や研究開発を行うテックカンパニーです。自社開発しているビジネス向けVRコラボレーションサービス「NEUTRANS BIZ」は、複数人が同じバーチャル空間にアクセスし、リアルタイムでのコミュニケーションや体験の共有をすることができ、オンラインとも違う新しい価値を提供しています。会議や研修、イベント・展示会、ショールームなど活用シーンも様々です。
導入企業様による事例は下記URLよりご確認頂けます。

▼導入事例集
https://neutrans.space/casestudy/

▼「NEUTRANS BIZ」紹介ムービー
https://youtu.be/Pz4Ulo552V8


■株式会社Synamon会社概要
商号:株式会社Synamon(Synamon Inc.)
代表者:代表取締役 武樋 恒
所在地:東京都品川区西五反田7丁目22−17 TOCビル 9階1号室
設立:2016年8月
事業内容:VR/AR/MRプロダクトの企画・開発、XR技術の研究開発
URL:https://synamon.jp/

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン