このページの本文へ

New Innovations、三菱UFJリースとリーススキーム構築に合意。AIカフェロボット「root C」のリース提供を開始

株式会社New Innovations
2020年11月24日

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

株式会社New Innovations
~第一弾として三菱地所企画の「有楽町 『SAAI』」にて設置中~

株式会社New Innovations(本社:東京都文京区、代表取締役CEO:中尾 渓人、以下「New Innovations」)は三菱UFJリース株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:柳井隆博、以下「三菱UFJリース」)と、AIカフェロボット「root C」の設置に係るリーススキームを構築したことをお知らせいたします。




AIカフェロボット「root C(ルートシー)」について
「root C」はコーヒー需要を事前に予測して抽出を開始、 ユーザーは移動途中にアプリを開いて注文も可能。「root C」の前で待つことなく、上質なコーヒーを受け取ることができるAIカフェロボットです。
サービスURL: https://rootc.cafe/

リースでの設置が可能となったことで、オフィスビル、大型テーマパークへの一括導入、鉄道各駅への導入が実現しやすくなりました。また、10月25日(日)よりこのリーススキームを初めて活用し、三菱地所企画の「有楽町 『SAAI』」に「root C」を設置しております。
三菱地所企画の「有楽町 『SAAI』」での利用風景
三菱地所企画の「有楽町 『SAAI』」での利用風景

【三菱UFJリース株式会社 会社概要】
本社所在地:東京都千代田区丸の内1-5-1 新丸の内ビルディング
設立:1971年4月
代表取締役社長: 柳井 隆博
資本金:331億9,604万円
事業内容:各種物件のリース、各種物件の割賦販売、各種ファイナンス業務、国際業務
URL:https://www.lf.mufg.jp/

【New Innovationsについて】
New Innovationsは、「あらゆる業界を無人化する」をビジョンに掲げ、AIカフェロボット「root C(ルートシー)」の開発をメインに、AIやロボットが仕事を奪うのではなく、多くの働く人々が、より人間らしい生活をおくる未来のために、プロダクトを開発しています。

【代表取締役CEO プロフィール】



中尾 渓人(Keito Nakao)

1999年、和歌山県生まれ。14歳で『RoboCup Junior』世界大会にて入賞。15歳から開始したシステム開発事業で取引先が300を超えたことをきっかけに、智辯和歌山高校在学中の2018年に株式会社New Innovationsを設立。「あらゆる業界を無人化する」をビジョンに掲げ、現在はAIカフェロボット「root C(ルートシー)」の開発を中心に事業展開。これまでに累計2億4,000万円の資金調達を実施。

【会社概要】
あらゆる業界を無人化する。
会社名  :株式会社New Innovations
代表取締役:中尾 渓人
資本金  :1億7,300万円(準備金含む)
設立   :2018年1月
事業内容 :AIカフェロボット「root C(ルートシー)」の開発、他
本店   :〒113-0034 東京都文京区湯島3-31-6大塚ビルB1F
URL   :https://newinov.com/

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン