このページの本文へ

本選考直結!キャリア支援のオンラインプラットフォーム「Prossell Community」をリリース

株式会社プロッセル
2020年11月24日

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

株式会社プロッセル
Prossell Communityのコンテンツ第一弾としてOnline Intern Contest #10開催 エキサイト株式会社の選考ルートにも

「いつでも・どこでも・知らないうちに就活してる」を目指す株式会社プロッセル(本社:新潟県長岡市、代表取締役:横山和輝、以下「プロッセル」)は、新型コロナウイルスの影響で例年通りの就職活動ができていない学生のために2020年11月にオンラインキャリア支援プラットフォーム「Prossell Community」をリリースしました。 最初のコンテンツとして、オンライン上のビジネスコンテスト×インターンシップ(ONLINE INTERN CONTEST #10 以下「オンコン」)を開催します。エキサイト株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:西條 晋一 氏)がスポンサーとして参画し、「秋冬で挽回したいと考えている就活生」「早い時期からスキルを身に付けたい高校生・学生」に最高の新規事業提案型インターンシップを完全オンラインで提供します。



Prossell Communityとは





Prossell Community サイト:https://community.prossell.jp

キャリア教育支援のオンラインプラットフォーム

就活でなにをしたらいいかわからない、自分のスキルをキャリアに活かしたい、好きなことで働きたい、このような悩みを持つ学生は多いのではないでしょうか。新型コロナウイルスによる就職活動では、オンライン化が加速しています。そこで、オンラインで完結するキャリア支援のプラットフォームを開始します。

学校・バイト・サークルと両立できる就活を提供





コンテンツ

Prossell Communityでは、5つのコンテンツを用意しています。

[1]コンテストに参加可能
いつでもどこでも参加できるコンテストを用意しています。10日間の事業立案プロジェクト(ONLINE INTERN CONTEST)を毎月開催中です。満足度は90%を超え、累計850名の学生や高校生が参加しています。

[2]最新の情報を収集
就活・起業・留学など、情報交換が可能です。自分が必要としている情報を手軽に入手することができます。地方学生の方は、情報格差の不安を解消することにも繋がります。

[3]交流の拡大
全国・全世界から仲間が集結しています。同じモチベーションの仲間と、やりたいこと・好きなことを実現できる場を提供します。ここで出会った仲間とチームを組み、イベントに参加することもできます。

[4]各団体のイベントに参加可能
期間限定のイベントやコンテスト、セミナーを随時開催しています。
外部の団体(起業、ビジネスなど)と関わりを持つことができます。

[5]メンタリング
24時間メンタリングを受けることができます。有識者による相談も受け付けています。

参加申込・詳細は以下のリンクから
https://community.prossell.jp



Prossell Community コンテンツ第一弾として オンコン#10 開催




新型コロナウイルスによる就職活動では、オンライン化が加速しています。そこで、最高の新規事業提案型インターンを完全オンラインのビジコン形式で提供します。

オンコンはこれまで9回開催し、全国の高校生と高専生、大学生に参加していただきました。10日間のイベントで様々なアイデアが利益を出すレベルまで昇華され、その中には大会後においても事業化に至るチームや起業に向けて準備を進めるチームも出てきました。このようにとても熱量のあるイベントとなっております。

プロッセルが主催するオンラインインターンシップでは「オンコン」「学校独自イベント」にて、累計900名以上の学生が参加しました。

また、オンコンはコロナ情勢下のインターンシップの単位として、複数の国公立学校から認定していただいております。


オンコンの概要

個人参加またはチーム参加を選択できます。個人参加の場合は、運営が編成したチームで活動をしてもらいます。
特設サイトURL:https://oncon2020-10.prossell.jp

<テーマ>

エキサイトの成長をさらに加速させる新規事業を創出せよ
オンコン期間中に10万円の売上を創出せよ
コロナによって変わった日常の中でも見つけられた"幸せ"を活用したビジネスの考案


<スポンサー企業>


エキサイト株式会社

<審査員>


大西秀亜 様
株式会社アバージェンス代表取締役
富士銀行(現みずほ)にて日本初のLBO型MBOをアレンジ。
リンク・セオリー・ホールディングスCFOとして東証マザーズIPOを実現。
ファーストリテイリングCFOとして同社のグローバル戦略を立案・実行。
2011年アバージェンス(実行支援型経営コンサルティングファーム)を設立。
現在は同社CEOの傍ら、ガンホー・オンライン・エンターテイメント、ベーシックなど10社の社外役員・顧問を務め、エンジェル投資家としても活動している。
昨年、アバージェンスでオンラインサロン「右腕倶楽部」(現:CRH/CLUB RIGHT HAND)を立ち上げ。
学生支援のための公益財団法人評議員や日本人クリエーター支援活動も展開中。

中川卓也 様
株式会社アカデミック・ギャングスター代表取締役
1983年京都大学卒業。
主に、事業会社、外資系投資銀行、コンサルティングファームにて勤務。
・キダー・ピーボディ証券(GEキャピタル)外国株式部
・バークレイズ証券 キャピタルマーケット部 ダイレクター
・HSBC証券 資本市場部門 マネージング・ダイレクター
・みずほ証券 グローバル投資銀行部門 事業開発総括部長
・ネスレ日本株式会社 総務人事本部 人材・組織開発部長
・プルータス・コンサルティング エグゼクティブ・ダイレクター
等を歴任。
現在は業界再編、事業戦略、資本・財務戦略、組織人材戦略、コーポレートガバナンス、投資家マーケティング、等のアドバイスを通して事業会社、金融機関、スタートアップ、非営利セクター、などの企業価値向上に携わる。
行政・地方自治体、アカデミア、大企業、インキュベータなどが実施する各種制度改革やアクセラレーションプログラムのプロデュースにも関与。

明神浩 様
ICTビジネス研究会事務局長&プロデュース
ITベンチャー企業の経営を経て、(株)ミロク情報サービスおよび(一社)テレコムサービス協会に所属。
これまで新規事業の立上げ、情報インフラ設計・整備、ユースウェア運用、SFAやSNSの開発・広報に携わるなど、様々な事業分野(製造、流通、食品など)における幅広い知識と経験を有している。近年は、ICTビジネス研究会を立ち上げ、全国各地で中小企業やベンチャー企業、学生のアイディアやビジネスを発掘・支援するイベントを開催。
圧倒的な熱量でビジネスデザインを学ぶセミナーやワークショップを年間50件以上実施するなど、数多の企業や学生へメンタリング、ビジネス立ち上げの支援を行っている。

稲見益輔 様
中央会計株式会社取締役
株式会社FirstStep
1983年生まれ。“よい会社を強くする“をミッションに、起業支援、会計・マーケティングを中心とした経営サポート、コワーキングスペース運営を業務としている。
愛媛出身で、十数年大阪で過ごしたのち、2015年に愛媛移住。起業イベントや地域を活性化する取り組みを複数行っている。

<メンター>


森隆司 様
2007年神戸大学経営学部卒業後、株式会社サイバーエージェントに新卒で入社。データアナリスト/グロース担当としてメディア、アバター、ソーシャルゲーム、動画など様々な事業のサービス改善に従事しながら、データ分析部門のマネージメントも行う。2019年8月にXTechへ入社。グループ会社のエキサイトに転籍しメディア事業のPM/グロースを担当。

武石啓二朗 様
2009年、慶應義塾大学文学部卒業後、伊藤忠テクノソリューションズ株式会社を経て、株式会社サイバーエージェント入社。広告運用、DSP事業を経て、子会社にてゲーム事業のサービス改善に従事。2015年、株式会社リクルートマーケティングパートナーズに入社後、オンライン動画サービスの事業開発やマーケティング担当部門のマネージャーを歴任。2020年10月、エキサイト株式会社に入社しヘルスケア事業を担当。

岡野健三 様
1995年生まれ。早稲田大学法学部卒業。 大学在学中に株式会社アポロを起業して、代表取締役社長に就任。 主にLINEやFacebookMessengerなどで利用可能なチャットボットの開発受託・企画、及び新規事業立案・運営を代表として担当。 2019年7月にXTechへ入社。グループ会社のエキサイトに転籍しSaaS事業の立ち上げを行う。

兼城駿一郎 様
高専キャリア教育研究所 CTO
沖縄高専専攻科卒業。在学中に全国高専プログラミングコンテストと起業家甲子園で準優勝し、学生起業も経験。
リクルートホールディングスに新卒入社後、開発組織の立ち上げ・新規事業開発・スタートアップの買収を経験。
リクルート在籍中にSNS分析のスタートアップmisosilを創業し、代表取締役に就任。VCや金融機関からの資金調達や黒字化を実現し役員を退任。
現在は高専キャリア教育研究所のCTO、みらい創造機構 スタートアップスタジオのManaging Director、Jidoca Technologiesの代表取締役CEOとしてスタートアップの技術顧問や事業開発・アプリケーション開発の支援を行っている。

横山和輝
株式会社プロッセル 代表取締役社長
新潟大学大学院現代社会文化研究科
長岡市役所商工部地域おこし協力隊
1998年生。長岡高専専攻科修了。在学中にフィンランドのビジコンで優勝。帰国後、学生団体プロッセルを立ち上げる。学生団体プロッセルではオンライン ビジコンを通じたインターンシップに可能性を感じ、コロナ以前の2019年からOnline Intern Contestを開催。2020年6月に株式会社プロッセルとして法人化。

<賞金>
総額最大10万円

<プログラムの実施概要>
◆1日目 11月26日(木)18:00~20:00
開会式
-チーム発表(個人参加の場合)

◆2~7日目 11月27(金)~12月02日(水)
事業立案に取り組め!!
-テーマ決定
-アイスブレーク、本質的課題の確認
-アイデア出し
-解決案の提示

◆8日目 12月3日(木)~22:00
予選Pitch
-発表動画提出

◆9日目 12月4日(金)
予選Pitchに対する質疑応答
Final Pitch出場チーム発表

◆10日目 12月5日(土)17:00~20:30
Final Pitch & 表彰式
-YouTube LIVEで最終発表

※全日程参加できない場合でも、対応致します。参加申し込み時にその旨をお伝えください。

過去のFinal Pitchはこちら
>>https://youtu.be/8gqUlvyraBg


株式会社プロッセル




■会社概要
”地球で働く未来をつくる”をビジョンに全国各地の学生が新しい就活の形を提案するために学生団体として2019年から活動し2020年6月5日に法人化いたしました。

■事業内容

Online Intern Contest
「ピンチをチャンスに変えたいと考えている学生」「この夏インターンに行きたい就活生」「就活はまだ先だけど、これからのコロナ時代の就活が不安な学生」に最高の新規事業提案型インターンをオンライン上のビジコン形式で提供します。2020年11月現在までに累計900人以上の学生がこれまで参加申し込みし、複数の国公立学校のインターンシップの単位認定が行われています。

Prossell Community
新型コロナウイルスの影響下の就職活動では、オンライン化が加速し、就活でなにをしたらいいかわからない、自分のスキルをキャリアに活かしたい、このような悩みを持つ学生は多くいます。そこで、プロッセルではオンラインで完結するキャリア支援のプラットフォームProssell Communityを運営しています。

事業委託
オンコンで培ったノウハウを活用し、オンライン上でのインターンシップや、ビジネスコンテストのプロセス設計、運営のコンサルタント、完全委託などを承っております。
公式コーポレートサイトURL:https://prossell.jp


お問い合わせ

会社名: 株式会社プロッセル
代表: 横山 和輝
設立日: 2020年6月5日
事業内容:学生のキャリア教育支援
URL: https://prossell.jp/

本件に関するお問い合わせ先:広報窓口・大村  pr@prossell.jp

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン