このページの本文へ

LINEでイベントの予約を受け付ける事ができる「Lイベント」をリリース

合同会社Oblivion
2020年11月18日

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

合同会社Oblivion
イベント予約から申込フォーム自動作成、来場管理まで全てLINE上で完結。

合同会社OblivionはLINE公式アカウントでイベントの予約を受け付ける事ができる「Lイベント」をリリースしました。 本サービスでは、イベント運営者に必要なサービスを全てサポートいたします。




合同会社Oblivion(所在地:東京都千代田区平河町1-6-15、代表取締役社長 佐藤日出輝)は、このたび、LINE公式アカウントでイベントの予約を受け付ける事ができる「Lイベント」をリリースしました。

本サービスでは、イベント運営者に必要なサービスを全てサポートいたします。

▽ 本サービスの詳細ページはこちら
https://www.l-event.me/lp

▽ デモアカウントでの体験はこちら
https://lin.ee/omkXd3c

Lイベントはイベント運営経験者監修の下、作成されたシステムなので、
必須の機能から痒い所に手が届く機能まで、イベント運営に必要な機能を適切に幅広く提供しています。



イベント開催前

■ イベント情報の登録・公開



管理画面でイベントのタイトル・概要・内容の詳細などを登録して、イベント情報を公開します。
イベント情報を登録すると、イベント詳細画面・そのイベントの参加フォームが登録された情報に基づき自動生成され、 LINE上から参加希望者がイベントを予約できる状態になります。

■ 参加フォーム回答状況の確認



LINE上からイベント参加フォームが送信されると、管理画面内の「イベントアナリティクス」から参加フォームの回答状況を確認することができます。
参加希望者の男女比・年齢層・リピート率等のデータをグラフで視覚的にわかりやすく概要を把握することができ、 個別に各顧客がどのような回答をしているのかをそれぞれ確認することができます。


イベント開催中

■ 来場・QRチェックイン



イベント当日、管理画面から開催するイベントに対応したQRコードを発行します。
そのQRコードを受付で参加者が読み取ることで、その人がこのイベントに参加申込済みかどうか判定することができます。
参加申込済みの参加者であれば画面上に来場成功画面が表示され、来場が完了します。


イベント開催後

■ アンケート作成・配信



「イベントに参加した感想」「どのようにイベントを知ったのか」「イベントの満足度」などイベント終了後に、実際に来場された顧客に対して、 アンケートを一括LINE送信することができます。
また、性別など属性に絞ったり、個別に送りたい人をチェックしたりと一斉送信するターゲットを絞り込んで送信することも可能です。

■ 来場者データの確認
イベント終了後、そのイベントの来場者の「男女比」「年齢層」「リピート率」など、全体的な属性概要を確認することができます。
また、個別に「誰がどの時間に来場完了したのか」「参加申込しているが来場されなかった人は誰か」などイベント終了後に分析して次のアクションに進むことができます。


■ 導入までの流れ
現在運用しているLINE公式アカウントを引き継いで利用する事も、新しくLINE公式アカウントを作成して利用する事も可能です。

問い合わせフォームより、導入希望の申し込み
返信メール内のリンクより店舗情報登録
LINE公式アカウントの作成または連携
初期設定完了次第、利用開始可能

問い合わせフォームはこちらから
https://www.l-event.me/lp

※ 「Lイベント」は合同会社Oblivionが提供するサービスであり、LINE株式会社のAPIを活用したサービスです。

・サービス概要
サービス名 Lイベント
サービス開始日 2020年11月

・会社概要
名称 合同会社Oblivion
代表取締役 佐藤日出輝
会社HP https://www.oblivion.jp
設立日 2019年10月31日

・本件に関するお問い合わせ
合同会社Oblivion
担当 代表取締役 佐藤
メールアドレス sato_hideki@oblivion.jp
電話番号 03-6380-9430

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン