このページの本文へ

『OKI Innovation World 2020』開催決定!参加申込を開始!

eiicon
2020年11月18日

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

eiicon
2020年12月3日(木)14時~ https://eiicon.net/about/oki-innovationworld2020/

 オープンイノベーション※1 プラットフォームAUBA(アウバ)※2を運営するeiicon company(所在地:東京都港区南青山、代表:中村 亜由子)は、沖電気工業株式会社(所在地:東京都港区虎ノ門、代表取締役社長執行役員:鎌上 信也、以降「OKI」)が主催する2020年12月3日(木)開催の『OKI Innovation World 2020』< https://eiicon.net/about/oki-innovationworld2020/ >について、本日2020年11月18日(水)より参加者募集を開始することを発表いたします。  eiicon companyは、『OKI Innovation World 2020』の企画運営でOKIをサポートしてまいります。


オンラインイベント『OKI Innovation World 2020』


■『OKI Innovation World 2020』開催概要:

我々を取り巻く環境・社会が目まぐるしく変化をし、予想できなかった未来の訪れ、新しい当たり前が求められる日常ー。
労働力不足・自然災害・感染症拡大・・など、様々な社会問題に対し、強みであるテクノロジーを活用し、「社会の大丈夫をつくっていく。」
イノベーション・マネジメントシステム”Yume Pro”を立ち上げ、グループ全体での取り組みを展開しているOKI。
多くのパートナーとの共創活動によって、イノベーションを積極的に進めるOKIが描く、未来とは。
今の社会に求められるニュースタンダードは。未来の日常はどう変わるのか。
それを実装するためのイノベーションの在り方とは。OKIと皆さんで、ともに考えるイベントです。


▽日時
2020年12月3日(木)14:00~ (17:10終了予定)

▽会場
オンライン開催(要事前申込:参加方法は別途ご案内させていただきます)

▽参加方法
事前登録 (無料)

▽参加対象
・イノベーション、新規事業創出活動に取り組んでいる企業様
・今後、OKIと共創の可能性を探りたい企業様


▽タイムテーブル ※当日、予告なく変更になる場合がございます。

Section1. OKI‘s Innovation
イノベーション・マネジメントシステム(IMS)に関する国際規格ISO 56002を先取りしたIMS “Yume Pro”を導入し、全社的な取り組みとして推進してきたOKI。日本のIMSを牽引するJIN代表理事西口氏をモデレーターにお迎えし、OKIの経営陣と“企業としての全員参加型イノベーション戦略”を紐解いていきます。

14:00 Opening Talk
 沖電気工業株式会社 代表取締役社長執行役員 鎌上 信也
14:10 Opening Session「OKI‘s Innovation」
 沖電気工業株式会社 取締役専務執行役員、ソリューションシステム事業本部長 坪井 正志
 同 執行役員 チーフ・イノベーション・オフィサー 横田 俊之
 同 イノベーション推進センター長 藤原 雄彦
 一般社団法人Japan Innovation Network 代表理事 西口 尚宏氏(モデレーター)

Section2. OKI’s Solutions & Co-creations
ニューノーマルに向けた転換が求められる社会で、安心安全な未来をどうつくるか。OKIの共創パートナー企業様をお迎えし、警備・施設管理/物流シーンにおける実際の社会実装事例もご紹介。OKIのテクノロジーで、未来にどのような日常が訪れるのか、皆さんの想像をかきたてるセッションです。

15:00 ニューノーマルに向けたイノベーション戦略
 沖電気工業株式会社 イノベーション推進センター長 藤原 雄彦
15:20 イノベーション創出事例の紹介
 沖電気工業株式会社 上席執行役員 コンポーネント&プラットフォーム事業本部 自動機事業部長 池田 敬造
15:35 Special Session♯01「警備システムのイノベーション」
 綜合警備保障株式会社 執行役員待遇 開発企画部 新規事業担当 桑原 英治氏
16:00  Special Session♯02「オープンイノベーションで変わる、未来の物流」
 セイノーホールディングス株式会社 オープンイノベーション推進室 室長 加藤 徳人氏

Section3. Future Talk
研究開発を基盤とした技術力で課題解決に取り組むOKIの若手イノベーターが集結。
未来をつくるために必要なイノベーションとは?皆様と共に考えるセッションです。

16:30 Talk Session「若手イノベーター達が描く、未来の日常」
 沖電気工業式会社 イノベーション推進センター AI技術研究開発部 山本 康平
 同 イノベーション推進センター AI技術研究開発部 近藤 愛
 同 イノベーション推進センター センシング技術研究開発部 ファン チョンフィ
 同 イノベーション推進センター 企画室 ロボティクス技術チーム 青池 祐香
17:00 Closing Talk
 沖電気工業株式会社 執行役員 チーフ・イノベーション・オフィサー 横田 俊之

(17:10 終了予定)


▽『OKI Innovation World 2020』申込ページ(要事前登録 無料)
https://eiicon.net/about/oki-innovationworld2020/


■OKI概要 https://www.oki.com/
社名:沖電気工業株式会社
本社所在地:東京都港区虎ノ門1-7-12
資本金:44,000百万円
代表者:代表取締役社長執行役員 鎌上 信也
Yume Pro : https://www.oki.com/jp/yume_pro/


■オープンイノベーションプラットフォーム「AUBA」※2について  https://auba.eiicon.net/
「AUBA」は、「価値ある出会いが未来を創る」をテーマに、オープンイノベーションのパートナーを探すことができる、ビジネスマッチングプラットフォームです。
企業は、企業情報をはじめとするミッションや、事業成長に必要なリソースなどさまざまな情報を「AUBA」に登録することができます。それらの情報を発信し合い、企業同士が繋がることができる場が「AUBA」です。

■事業を創るビジネスパーソンのための“事業を活性化するメディア”「TOMORUBA」※2 について  https://tomoruba.eiicon.net/
eiicon companyが運営する「TOMORUBA」。全国各地あらゆる業界のスタートアップ・中小企業・大手企業から地方自治体・大学まで、資金調達・資金提供・共同研究などの様々な情報や事業を創るためのノウハウ情報などを配信しています。

■eiicon companyについて
eiicon companyは、「オープンイノベーション」にチャレンジするすべての企業に対し、その取り組みを加速させる支援を実施しています。
1)「AUBA」:自社ニーズ、シーズをオープン化し、ビジネスパートナー企業との出会い、繋がりを実現するオープンイノベーションプラットフォーム
2)「TOMORUBA」:事業を創るビジネスパーソンのための“事業を活性化するメディア”
3)「event」:ビジネスパートナー企業との出会いの場をリアルに創出
4)「Sourcing Support」:専門コンサルタントがオープンイノベーションチャレンジを支援
以上4つの軸で、日本に新規事業創出手法「オープンイノベーション」を根付かせるサービスを提供しています。

■eiicon company概要
名 称:eiicon company (エイコンカンパニー)
代 表:中村 亜由子
所 在 地:〒107-0062 東京都港区南青山1-15-5
事業内容:
オープンイノベーションプラットフォーム「AUBA」の運営、
イベント企画・支援サービス、ソーシングサービスなど
電話番号:03-6370-8360(代表)
メールアドレス:info@eiicon.net

■運営会社
社名:パーソルイノベーション株式会社
本社所在地:〒107-0062 東京都港区南青山1-15-5
資本金:5,500万円(2020年4月1日現在)
代表者:代表取締役社長 高橋 広敏
事業内容:
新規事業創造・オープンイノベーション推進、
グループ会社の経営計画・管理並びにそれに付帯する業務


※1:オープンイノベーション
2003年(米)ヘンリー W. チェスブロウが提唱した、「企業内部と外部メディア・技術を組み合わせることで、革新的な新しい価値を創り出す」イノベーション方法論。社内の資源に頼るばかりでなく、社外との連携を積極的に取り入れるべきであるという主張の方法です。
※2:AUBA・TOMORUBA
2020年7月11日、オープンイノベーションプラットフォームeiiconは「AUBA」に、事業活性化メディアeiicon labは「TOMORUBA」にリブランディングいたしました。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン