このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

「アイドル諜報機関LEVEL7」の璃乃、約2年ぶりの8th BD&DVDで大人のイチャイチャ

2020年11月18日 19時00分更新

文● 清水 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 「アイドル諜報機関LEVEL7」で活躍する璃乃さんが、8th BD&DVD「彼女は愛しいアイドル。」(発売元:South Cat、収録時間:125分、価格:BD 5830円、DVD 4180円)の発売記念イベントを11月8日、ソフマップAKIBA 1号店 サブカル・モバイル館で開催した。

 女スパイをコンセプトにしたグループのなかで、唯一グラビアができるメンバーが璃乃さん。役職はお笑い担当で、ムードメーカー的な存在になっているそうだ。イメージ映像のリリースは約2年ぶり。ロケは7月に都内にて。

――久しぶりの映像作品ですね。

【璃乃】 「TGIF」に出たりもしたのですが、ライブ活動メインでがんばっていました。今回はアイドルとグラドル、両方のファンの方に喜んでもらえるように試行錯誤。やっぱり緊張しますね。

――どんな設定ですか?

【璃乃】 「アイドルの璃乃が彼女だったら?」がテーマです。セリフもアドリブで、いつも使う言葉ばかり。メンバーと接するときのような、ナチュラルな雰囲気が出ています。

――お勧めは?

【璃乃】 夜景がきれいなホテルの部屋のシーンです。一緒に飲んで酔ってしまうイメージで、ベッドで大人のイチャイチャ。自分のなかでは、色気を見せられたと思います。

――印象に残ったのは?

【璃乃】 寝起きの料理シーンです。撮りっぱなしで(監督から料理する姿を撮るという)説明を受けなかったので、目玉焼き作りに手こずるという……。本当は料理は得意なのに、できないイメージになってしまいました(笑)。

 いま27歳だが、「アラサーならではの色気が出せる女性になってから、次作に挑みたい」とグラビア活動への抱負。アイドル諜報機関LEVEL7としては、ライブ参加が目白押しになっているので、公式サイトでスケジュールを確認してほしい。

前へ 1 2 次へ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ