このページの本文へ

アプリ多言語化ソリューション「WOVN.app」ver1.3.0リリース

Wovn Technologies 株式会社
2020年11月16日

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

Wovn Technologies 株式会社
~Java 言語対応で、Google公式開発言語に完全対応~

Wovn Technologies株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:林 鷹治)が提供するアプリ多言語化ソリューション『WOVN.app(ウォーブン・ドットアップ)』は、2020年11月16日に ver1.3.0をリリースいたしました。今回のバージョンアップにより、Java 言語に対応したほか、地域別言語翻訳機能が追加され、エンドユーザーがお住まいの地域に即した言語への切り替えが可能となります。



■ WOVN.app とは( https://wovn.app/ja/
WOVN.app は、ネイティブアプリを最大43言語に多言語化し、海外戦略・在留外国人対応を成功に導くアプリ多言語化ソリューションです。
これから開発する予定のアプリはもちろん、すでにリリースしているアプリにも組み込むことができ、多言語化に必要なシステム開発・サイト運用、翻訳にかかる不要なコストの圧縮・人的リソースの削減・導入期間の短縮を実現します。
WOVN.app は、メディア・動画/クーポン/EC/予約/SaaS/交通/ファイナンスなど、あらゆるアプリに対応できます。
WOVN.app はすでに多くの開発企業様から協業の要望が寄せられており、技術協業をはじめマーケティング・営業協業を行っております。


■ 『WOVN.app ver1.3.0』の特徴
1. Java 化に対応
WOVN.app SDK がJava 言語へ対応可能となりました。
これにより、Google が公式採用した開発言語である Kotlin と Java の両方に完全対応されます。

2. 地域別言語翻訳
同じ英語でもアメリカ、イギリス、オーストラリアなどの場所で言い回しが異なり、中国語は台湾や香港の繁体字が異なるなど、地域によって異なる言語を使用しております。
今回のバージョンアップにより、地域ごとの翻訳が提供可能となります。

3. デフォルト表示言語設定
エンドユーザーに対して提供する言語とエンドユーザーの主要言語が異なる場合に、優先して表示する言語を選択できるようになりました。
これにより、アプリの提供言語が日英、エンドユーザーの主要言語が仏語である場合、元言語の日本語だけでなく英語を初期表示とするように指定することが可能となります。

4. SVG 画像置換
これまでの JPG 形式、PNG 形式に加えて、SVG 形式の画像を言語別で置換することが可能となります。
SVG 画像は縦横サイズが変更される場合でも容量は変更されないので、Web サイトやアプリのデザイン制作で利用される形式です。


■ WOVN.app のその他特徴

1. スピーディな導入方法
従来、ローカライズファイルを利用してそれぞれの言語を管理していましたが、WOVN.app の SDK を利用することで、ローカライズファイルの生成管理をすることなく多言語化が可能となり、翻訳およびアプリの管理に関する作業が省力化されます

2. 自動化された翻訳
SDK に内包されたクラスを利用することで、アプリの UI コンポーネントに埋め込まれたテキスト文に対し、機械翻訳を利用して翻訳の自動化を実現できます

3. カスタマイズ可能な翻訳編集
品質を重要視する箇所について、人力翻訳も利用できます。専用 SDK を組み込むことで WOVN 管理画面で登録された画像も置換できます

4. Swift(iOS)および Kotlin、Java(Android)に対応
iPhone 向けや、Android で使用可能です


■今後の展望
WOVN.app は、アプリの多言語化を推進することで、在留外国人対応、ならびに、海外展開における現地消費者の囲い込みを考えているクライアント様にとって不可欠な存在を目指します。Web サイト多言語化ソリューション「WOVN.io」、アプリ多言語化ソリューション「WOVN.app」を統合的にご活用いただくことで、企業のブランディングメッセージを翻訳資産として一括管理ができ、グローバル展開における最適なビジネスパートナーとしてクライアント様のデジタルトランスフォーメーションをサポートしていきます。


■Wovn Technologies について( https://wovn.io/ja/
Wovn Technologies は、「世界中の人が、全てのデータに、母国語でアクセスできるようにする」をミッションに、Web サイト・アプリを最大43言語・76のロケール(言語と地域の組み合わせ)に多言語化し、海外戦略・在留外国人対応を成功に導く多言語化ソリューション「WOVN.io」および「WOVN.app」の開発・運営をしています。「WOVN.io」は、大手企業をはじめ15,000サイト以上へ導入されています。既存の Web サイト・アプリに後付けすることができ、多言語化に必要なシステム開発・多言語サイト運用にかかる、不要なコストの圧縮・人的リソースの削減・導入期間の短縮を実現します。

企業情報
会社名  : Wovn Technologies株式会社
所在地  : 東京都港区三田4-1-27 FBR 三田ビル8階
代表   : 代表取締役社長 林 鷹治
設立   : 2014年3月
資本金  : 17億5,081万円(資本準備金含む)※2019年12月末時点
事業内容 : Web サイト多言語化ソリューション「WOVN.io」、
      アプリ多言語化ソリューション「WOVN.app」の開発・運営
URL   : https://wovn.io/ja/

本件に対するお問い合わせ
Wovn Technologies株式会社 広報 大森
prtm@wovn.io
03-4405-9509

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン