このページの本文へ

ノーコードで作られたスマホアプリ、アイデアプラットフォーム「イーアイデア」をリリース! ”わずか3週間で企画・開発・リリースまで!”

シースリーレーヴ株式会社
2020年11月10日

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

シースリーレーヴ株式会社
ノーコード開発ツールを使った開発やシステム開発を提供するシースリーレーヴが第一弾ノーコードアプリとして「イーアイデア」をリリース。

NoCode(ノーコード)のAdaloを使ったノーコード開発やアプリ・システム開発を提供するシースリーレーヴ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:空野正輝)は11月からノーコード開発の受託開発を開始し、ノーコードサービスの第一弾としてスマホアプリのアイデアプラットフォーム「イーアイデア」サービスをリリース。イーアイデアは発展させたいアイデアやジャストアイデアを投稿し、みんなからアドバイスを貰ったり、協業先を見つけたり、アイデアをビジネスに繋げるサービスです。



■最近話題のNoCode(ノーコード)開発とは?
ノーコード開発とは、コードを書かずにスマホアプリやWebサービス等の開発をすることができ、Webサービスを得意とするBubbleや、スマホアプリを得意とするAdaloなど開発ツールがあります。
従来のWebサービスやアプリ開発では数カ月から数年の開発がかかり、そのためリリースまでに膨大なコストと時間を費やす問題を抱えていました。
その問題を解決する一つとして、従来のシステム開発の数分の1のコストと時間で開発を終える事が可能なノーコード開発が最近話題となっています。

特に2020年の今年は、1月14日にGoogleがノーコードでスマホアプリを開発できるプラットフォーム"AppSheet"の買収の発表と自社サービスとしてのリリース、6月25日にはAmazon Web Services(AWS)がノーコードツール"Amazon Honeycode"の提供開始と、世界のIT大手のノーコードへの関心が高まっています。
日本でも6月に特別定額給付金WEB申請のためのシステムを加古川市の職員がノーコードツール"kintone"を用いて1週間ほどで開発したことが話題となりました。

■イーアイデアとは?
イーアイデアは、新たなビジネスチャンスを見つけるアイデアプラットフォームです。
発展させたいアイデアやジャストアイデアを投稿し、みんなからアドバイスを貰ったり、協業先を見つけたり、アイデアをビジネスに繋げるサービスです。

【イーアイデアの3つの特徴】


みんなのコメントでアイデアをビジネスへと深める事ができます。
良いアドバイスをくれたユーザーに協業や開発など相談メールができます。※ユーザーが問い合わせを許可している場合のみ可能。
アイデアスレッドを購入する事で、自分だけの限定公開にできます。※課金はWEB版のみ対応。




・サービス詳細:https://www.c3reve.co.jp/i-idea
・iOS版はこちら:https://apps.apple.com/jp/app/i-idea-%E3%82%A4%E3%83%BC%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%83%87%E3%82%A2/id1534411158
・Android版はこちら:https://play.google.com/store/apps/details?id=info.iidea
・WEB版はこちら:https://www.i-idea.info

■企画から開発・リリースまでわずか3週間でリリース!
10月から企画を行い、ノーコード開発ツールのAdalo(アダロ)を利用して開発を行い、わずか3週間でiOS版とAndroid版、WEB版のリリースを行いました。
ノーコードツールにより、圧倒的スピードで開発を行え、MVPの仮説検証を行えます。
また、リリース後もユーザーのフィードバックにより、機能追加や改善を高速で行う事が可能です。

■なぜ、システム開発会社がノーコード開発ツールで開発したのか?
シースリーレーヴ株式会社は、Webサービスやアプリ開発を行うシステム開発会社です。
少数精鋭でフロントからバックエンドまでできるフルスタックのエンジニアを抱え、高い技術力とスピードを強みに、色々なサービスを提供してきました。
ノーコード開発ツールでの開発を取り入れた理由としては下記の3点があります。

1点目が、ノーコードで開発したアプリでも充分に通用するレベルであること。
従来のノーコードでは、デザインや動作、機能の点でもかなり限定されていました。
最近のノーコードでは、プログラムで開発したものと遜色ないレベルになってきています。
もちろん、ノーコードでは実現できないデザインや機能もまだあり、その場合は通常のシステム開発が必要になります。

2点目は、開発により速度が求められるようになってきたこと。
高い技術力があったとしても、アプリやWEB開発に数カ月以上の時間はかかります。
コロナ禍時代になり、数か月後の将来の予測さえ困難な状況において、数カ月もかかる開発はビジネスチャンスを逃す恐れがあります。
また現在は多様性の時代であり、ニーズにマッチしたサービスを提供するには速度と仮説検証が必要です。
ノーコードであれば、お客様のサービスも最短3週間ほどでリリースが可能です。

特にお客様からの相談が増えているMVPといわれる最短期間で仮説検証するサービス開発もすぐに行え、ビジネスチャンスを逃しません。
MVPとして仮説が検証できれば、ノーコードのまま機能拡充や、システム開発に切り替えてビジネス拡大を狙う選択肢も可能です。
そうした背景からシステムを作りたいお客様のニーズを満たす選択肢の一つとして、ノーコード開発ツールの取り組みを開始しました。

3点目は、システム開発経験がノーコード開発でも強みになること。
ノーコード開発ツールを使えば、非エンジニアでもWEBやスマホアプリの開発は可能ですが、実際にノーコード開発でも、プログラミングやテーブル設計の知識がある方が、質の高いサービスを作れる事が分かってきました。
サービスにおいて、テーブル設計などシステムの基礎をどう設計できるかは非常に重要です。

また、ノーコードツールのAdaloやBubbleでも、オリジナルのパーツをプログラムで作る事ができますが、それにはシステム開発経験が必須です。

一方で、サービスを作りたい企業様からは、ノーコードでできる事とできない事、拡張性などが一番気になられています。
その点でも、弊社であればノーコードかコードでの開発をすべきか、拡張性なども伝える事ができます。

上記3つの点から、ノーコード開発ツールを使った開発を開始しました。

今までアプリ開発をしたくても高額で諦めてしまった企業様、ちょっとしたアイデアを検証してみたいと思っていた企業様は、ノーコード開発でビジネスを発展させるチャンスがあります。
そして、弊社ではノーコード開発とシステム開発の両方の企画から開発・運用の提案ができ、お客様のビジネスチャンスを最大化させる事ができます。

なお、弊社ではノーコード開発ツールを使った自社アプリを毎月1つ以上はリリース予定です。

ご興味をお持ちいただけた企業様やメディア関係者様は、ぜひ下記よりお問い合わせください。

【シースリーレーヴ株式会社について】
・所在地:東京都港区赤坂1丁目5-12 第二虎ノ門ビル3階
・代表者:空野正輝
・創業:2017年5月
・サービス詳細:https://www.c3reve.co.jp/i-idea
・会社詳細:https://www.c3reve.co.jp/
・iOS版はこちら:https://apps.apple.com/jp/app/i-idea-%E3%82%A4%E3%83%BC%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%83%87%E3%82%A2/id1534411158
・Android版はこちら:https://play.google.com/store/apps/details?id=info.iidea
・WEB版はこちら:https://www.i-idea.info/

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン