このページの本文へ

StartPass、インキュベイトファンドと包括連携

株式会社StartPoint
2020年11月05日

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

株式会社StartPoint
~インキュベイトファンドがソーシング先としてStartPassを採用~


スタートアップ支援事業を手掛ける株式会社StartPoint(本社:東京都渋谷区、代表取締役:小原聖誉、以下StartPoint)は、日本の実力あるスタートアップを支援するオンライン起業プラットフォーム『StartPass』においてインキュベイトファンド株式会社(本社:東京都港区、代表パートナー:赤浦 徹、本間 真彦、和田 圭祐、村田 祐介、以下インキュベイトファンド)と包括連携しスタートアップ支援を開始することをお知らせいたします。


■起業プラットフォーム『StartPass』とインキュベイトファンドとの連携概要

起業家の支援を使命とするStartPointでは、実力ある日本のスタートアップが適切な支援により着実に立ち上がる世界を実現すべく、代表者のスタートアップ起業経験とエンジェル投資経験の両面のインサイトからスタートアップ特有の経営リソース不足という課題を総合的に解決するオンライン起業プラットフォーム『StartPass』の提供を行っております。

この度のインキュベイトファンドとの連携により、創業前の起業家・はじめて株式による資金調達をするスタートアップを主対象に、ファイナンスリテラシー強化・事業仮説の磨き込み・ピッチ資料化・資金調達面談を一気通貫で行うことができるようになります。


■連携の背景
『StartPass』を提供する当社はプロダクトリリース前後のシードステージを中心としたスタートアップのネットワークを持ち、またスタートアップ各社に最適なソリューションを案内する体制が構築されております。
一方インキュベイトファンドは、2010年に1号ファンドを設立して以来、運用総額累計620億円のファンドを運用しており、日本のスタートアップ400社以上に出資し国内最大規模の実績を有しています。創業当初から変わらずシードステージに特化したベンチャーキャピタルとして知られています。

インキュベイトファンドは2020年7月よりStartPassにアライアンスパートナーとして参画をしておりましたが、3ヶ月の期間を経て、この度、全てのアソシエイトキャピタリストが参画し、StartPassを重点ソーシング先として採用することになりました。

インキュベイトファンドが培ってきたシードステージのスタートアップに対する創業ノウハウ・プロダクト検討ノウハウ・資金調達の知見を、StartPassを導入しているスタートアップが幅広く活用することで「実力ある日本のスタートアップが、適切な支援により着実に成長できる世界を実現する」という両社の想いが一致し、この度包括連携に至りました。


<図1:連携イメージ>

-補足:Incubate Schoolについて
テーマ:
スタートアップが抑えておきたい基礎知識を体系的に学ぶ
講師:
インキュベイトファンド種市氏とHRマネージャー梅崎氏
日時:
11/17 (火)19:00-20:00 第1週 資金調達
11/24(火)19:00-20:00 第2週 ピッチブック
12/1 (火)19:00-20:00 第3週 MVP
12/7 (火)19:00-20:00 第4週 チームビルディング
(StartPass導入スタートアップは動画のアーカイブ閲覧が可能)


※詳細はインキュベイトファンド様の該当ページをご参照下さい。
https://m.incubatefund.com/event/incubate-school_202011


-インキュベイトファンド様からのコメント
インキュベイトファンドはシードステージにおける国内最大級のベンチャーキャピタルです。起業前~創業期の起業家と積極的に壁打ちを行っており、私個人としては今年だけで500人以上の起業家と面談させていただきました。StartPassには今年7月から参画しており、本取り組みを通じて多くの有望な起業家とコンタクトを取らせていただいています。今後より一層StartPassを通じて起業家の皆様と接点を作らせていただき、スタートアップのゼロイチ支援を徹底的に進めてまいります。
-キャピタリスト 種市 亮様

インキュベイトファンドでは、起業家の皆様の挑戦が加速することを第一に目指し、今年13回目を迎え過去最多応募数で迎えた「Incubate Camp」や、累計開催回数40回を超える「Circuit Meeting」など、チーム全員でプログラムを磨いて参りました。
1人でも多くの起業家の方の挑戦を支援するため、日々外部のステークホルダーの皆様と様々な取り組みをご一緒させていただいておりますが、「StartPass」は代表の小原様ご自身の起業経験から生まれたニーズを元に、創業前後の起業家にとって必要な情報・ネットワークを幅広く提供されています。同社とより深く連携させていただくことで、1人でも多くの起業家の資金調達や事業ブラッシュアップに貢献出来るよう、インキュベイトファンドチーム一同尽力致します。
-コミュニティマネージャー 清水 夕稀様


■『StartPass』サービス概要
StartPassは、スタートアップの経営リソース不足を総合的に解決するプラットフォームです。
1. StartMaster:国内主要VC30社以上のキャピタリスト・30社以上の弁護士事務所/税理士法人/各領域の専門家と、SlackQ&A/投資面談申込など、点ではなく線のやりとりが可能。
2. StartPlugin「AWS 5,000USD分の AWS Activate クレジット」など、30社以上の参画パートナーからの特典が利用可能。
3. StartQounter:Slack・LINEでのQ&A、Facebookナレッジポータル、月4回以上のZoomウェビナーなど、起業家同士の最前線ナレッジ・コミュニティ。

URL:https://startpass.jp/


□会社概要
株式会社StartPoint
URL:https://startpoint.jp/
本社:東京都渋谷区恵比寿3-15-6
代表取締役:小原聖誉
事業内容:スタートアップ投資育成・創業支援・それらに関連する起業テック事業

□本リリースに関する問い合わせ
株式会社StartPoint 広報担当:菊岡
MAIL:info@startpoint.jp


以上


”StartPass” ・“起業テック”・”起業プラグイン”・”GRITech”は株式会社StartPointの登録商標です。
その他、本プレスリリースに記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン