このページの本文へ

急速に普及するWEB就活・オンライン面接での採用活動を支援するリファレンスチェック「MiKiWaMe Point」が、企業と求職者の相互理解をより深める業界初の新機能をリリースしました!

株式会社HRRT
2020年11月04日

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

株式会社HRRT
~入社前評価(推薦状)の仕組みを採用企業と求職者の相互理解を深める架け橋に~

労務戦略事業を提供する株式会社HRRT(本社:東京都港区、代表取締役:五味渕久昭)は、2020年11月1日オンラインで完結するリファレンスチェック「MiKiWaMe Point」が、業界初の新機能についてリリースしたことをお知らせします。



「MiKiWaMe Point」の在り方は、求職者を調査することではありません。面接だけではわからない人物像や、前職での仕事ぶりを上司・同僚・部下といった一緒に働いた経験のある第三者からの評価(推薦状)をオンライン上で取得することのできるリファレンスチェックです。

■新機能の仕組みについて



■新機能リリースの背景

これまでのリファレンスチェックは推薦者からの意見をまとめた一方通行なレポート結果が全てでした。
しかし、それは求職者にとって不利になることもあり、人事担当者の採用意思決定に大きく影響していた可能性があります。そのため「MiKiWaMe Point」では、推薦者のネガティブなコメントについて人事が発見した場合、その詳細な内容についてしっかりと求職者が説明できる機能を追加するに至りました。そうすることで、一方通行ではない評価で人事担当者が求職者のことをより深く理解することができると考えています。

■市場環境について

オンライン面接が急速に普及する今では、従来の面接で読み取れる情報量との違いに戸惑う人事担当者の声も多く、職務経歴やスキルの確認をはじめ、ミスマッチの低減・離職率の低下を目的とし、より信憑性の高い求職者のデータ取得が求められています。株式会社HRRTとしてのリファレンスチェック累計契約社数は400社(上場企業から個人経営を含む)を超える勢いで、採用活動に於けるリファレンスチェック需要は確実に増加しています。

欧米では、確固たるリファレンスチェック市場がありますが、日本ではまだ市場の輪郭ができ、導入期を迎え始めている頃ではないかと思います。
「MiKiWaMe Point」は、日本独自の採用シーンにマッチしたオリジナルのリファレンスチェックスタンダードとは何かを追求し、より多くの企業にご活用いただけるよう、導入コストを低く提供しております。

■MiKiWaMe Point の料金について

・初期費用     : なし
・料金       : ライトプラン 1万円(月額)
・1アカウント    : 800円(1担当者)
・評価人数     : 制限なし、使い放題
・キャンペーンページ:https://mikiwame-p.jp/
※別途オプションにて、同時に反社チェックができるスタンダードプランもご用意しております。

■MiKiWaMe Point の在り方と目指すこと

「日本の採用活動における入社前評価(推薦状)をスタンダードにする」を目指し、リファレンスチェック事業を2018年より展開してきました。
企業と求職者の「ミスマッチの低減」や、長所・短所を客観的に把握し「マネジメントの効率化」を図ることを目的としています。
なにより、求職者のセルフブランディングを高め、これまで頑張ってきた人(求職者)を、一緒に仕事をしたことのある周りの方々が「頑張っていたよ!」と求職者の背中を後押しする「推薦状」が得られるリファレンスチェックこそが「MiKiWaMe Point」の在り方だと考えています。

■株式会社HRRTについて
所在地 :〒107-0062 東京都港区南青山3-8-40
代表者 :代表取締役 五味渕 久昭
事業内容:労務戦略事業、新規事業開発運営
     「MiKiWaMe Point」開発、運営
LP :https://mikiwame-p.jp/
HP :https://hrrt.co.jp/

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン