このページの本文へ

Amazon、Prime Video会員なら同時に100人まで視聴できる「ウォッチパーティ」開始

2020年10月26日 15時00分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Amazonは10月26日は、Amazon Prime Videoにおいて、映画やドラマなどの映像コンテンツをウェブブラウザー上で最大100人まで同時に視聴できる機能「ウォッチパーティ」を日本で開始したと発表した。10月19日より利用できる。

 PCのウェブブラウザーからPrime Videoにアクセスすると、番組のエピソードページに「ウォッチパーティ」のリンクが表示される。リンクをクリックして名前を入力すると、表示されるURLを他のプライム会員のPrime Videoユーザーと共有することで他のユーザーと同時視聴が可能なる。また、Prime Videoの映像を見ながらチャットができ、リアルタイムで感想などのやり取りが可能。

 Prime Videoはプライム会員であれば追加料金無しで会員特典の映画やドラマが視聴可能。パソコン用ウェブブラウザー(Safariは除く)で利用可能。Fire TVやスマートテレビ、ゲーム機、メディアストリーミング端末、スマホ、タブレットなどのデバイスは現在サポートされていない。なお、再生開始や一時停止、スキップはホストのみ可能。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン