このページの本文へ

ネイティブキャンプ英会話の新サービス「ビジネスパーソン向けスピーキングテスト」にCHIVOXの提供を開始

2020年10月23日 07時00分更新

文● アイード株式会社

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

アイード株式会社
~ワンストップ型英語学習プラットフォームの実現に向けたプロジェクト第二弾~

英語スピーキング評価AI技術「CHIVOX」を提供するアイード株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:宮澤瑞希、以下「アイード」)は、株式会社ネイティブキャンプ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:谷川国洋、以下「ネイティブキャンプ」)が展開するオンライン英会話アプリ「ネイティブキャンプ英会話」の新サービス「ビジネスパーソン向けスピーキングテスト」の自動採点システムとして、CHIVOXの提供を開始したことを発表致します。






ビジネスパーソン向けスピーキングテストについて

ネイティブキャンプ英会話は、現在200以上の企業において社内英語教育の一環として導入されており、多くのビジネスパーソンが英語力向上に向け日々学習に取り組んでいます。ビジネスパーソンには英語学習の明確な目標が存在し、目標への到達度を客観的に把握していくことが求められています。そこで、AI採点による客観的に数値化された学習成果を定期的に確認し、英語学習におけるPDCAサイクルを実現するため、スピーキングテスト ビジネス英会話を開発しました。
今後はネイティブキャンプ英会話を利用されているビジネスパーソンにおいては、スピーキングテストを毎月定期的に受講することで、英語学習の課題を明確化、更には自らのレベルに最適な教材選択や学習方法の提案も受けることが可能となります。学習者のモチベーション維持を助け、目標達成のための効率的な学習へと繋げることが狙いです。




今後の展望について

これまでネイティブキャンプとアイードは、日常英会話を意識したスピーキングテストやスピーキングトレーニングの開発及び提供を行ってきましたが、ビジネスパーソン向けスピーキングテストを皮切りに、ビジネス向けの革新的なコンテンツ開発を深めてまいります。アイードはこれからも、日本発EdTech企業であるネイティブキャンプのグローバル展開をEdTechのコア技術の提供を通じてサポートして参ります。


英語スピーキング評価AI「CHIVOXについて

CHIVOXは、学習者のスピーキング能力を「発音」「流暢さ」「内容」「文法」等の項目で診断し、改善点のフィードバックを行うことが可能であり、導入企業様が自社の英語学習サービスに自由に搭載できるクラウドサービスです。グローバルでは、ユニコーン企業の「VIPKID」やNYSE上場の「TAL Education」及び「China Online Education」をはじめ、1,000社以上に導入されており、中国の英語教育サービス市場では導入シェア60%超を誇ります。また、上海市や江蘇省等の自治体が行う大学入試および高校入試等の公的試験のスピーキングテスト自動採点システムとしても利用されています。CHIVOXを活用した英語学習人口は1億3,000万人を超え、毎月6億回以上のスピーキング評価を行っています。CHIVOXは評価対象別(ワード/センテンス/パラグラフ/発話内容判定/オープンクエスチョン等)、且つ、レベル別(幼児レベル/普通レベル/ネイティブレベル)にスピーキング評価AIエンジンをご用意しております。


アイード株式会社について

英語スピーキング評価AI「CHIVOX」をPaaS(Platform as a Service)として展開するEdTechベンチャー。「EdTechのコア技術で“未来の学び”をすべての人に」をMISSIONに掲げ、幼児から法人向け英語学習教材まで幅広く英語教育業界にテクノロジーソリューションを提供してまいります。http://aied.jp/company/


ネイティブキャンプ英会話について

「ネイティブキャンプ」は、独自のサービスで「いつでもどこでも英会話レッスン」が受講できる唯一の定額制オンライン英会話アプリです。2015年6月にサブスクリプション英会話サービスを開始後、およそ5年4ヶ月で世界累計利用者数60万人を突破。その特徴として予約不要で思い立った瞬間にレッスンが可能であることやレッスン回数が無制限であること、そして豊富な教材で学べることなどがあります。世界各国のバラエティ豊かな12,000名以上の講師と7,000以上の豊富な教材による英会話レッスンは、累計レッスン数1,000万回を超え、多くの方にご利用いただいています。https://nativecamp.net/

【アイード概要】
会社名:アイード株式会社
代表者:代表取締役社長 宮澤 瑞希
本社所在地:東京都品川区大崎3-5-2 エステージ大崎ビル6F
資本金:1,000万円(資本準備金を含む)
事業内容:英語スピーキング評価AI「CHIVOX」を活用したビジネスデベロップメント

【本件に関するお問い合わせ先】
アイード株式会社 担当:細川
Email:info@aied.jp

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン