このページの本文へ

モバイルバッテリー「cheero Power Plus 5」と専用ホルダーのセット

cheero、Oculus Quest用バッテリーキット 仰向けタイプなど3種

2020年10月12日 18時20分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

「Oculus Quest用バッテリーキット」

 ティ・アール・エイは10月12日、「Oculus Quest用バッテリーキット」を発売した。

 本製品は、モバイルバッテリー「cheero Power Plus 5」と専用ホルダー、ケーブルのセット。「Oculus Quest」に取り付けることで、5000mAhであればVRゲームはおよそ2時間、ビデオストリーミングはおよそ3時間、連続稼働時間を延長できるバッテリー。電源のないところでも長時間VRコンテンツを楽しめるようになる。

装着方法が異なる2タイプを用意

 充電しながら後頭部のモバイルバッテリーで重量バランスを改善するという「バックヘッドスタイル」(5000mAh、10000mAh)、仰向けでビデオストリーミングを楽しめる「サイドスタイル」(5000mAh)と2タイプ、合計3キットをラインアップする。

 いずれのモデルも1週間限定の発売記念価格で販売する。サイドスタイル(5000mAh)モデル「CHE-108-OC1」は、販売価格が4280円で、発売記念価格が3880円。バックヘッドスタイルの5000mAhモデル「CHE-108-OC5」は、販売価格が4280円で、発売記念価格が3880円。バックヘッドスタイルの10000mAhモデル「CHE-101-OC5」は、販売価格が5280円で、発売記念価格が4880円となる。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ