このページの本文へ

顧客管理機能の追加など大幅な機能アップデートを実施 | 問い合わせ管理ツール「yaritori」

2020年09月30日 10時00分更新

文● Onebox株式会社

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

Onebox株式会社
連絡先管理・お客さまごとの対応履歴表示などの機能を追加

メール共有システム「yaritori」が、大幅な機能アップデートを実施


・サービスサイト:https://yaritori.jp




この度、メール共有システム「yaritori」は、お客さま情報を管理する「連絡先管理機能」・お客さまごとの対応履歴を表示する「タイムライン表示機能」など大幅な機能追加を実施しました。これにより、「yaritori」は、問い合わせ対応業務の"効率"を改善するのみでなく、お客さまごとの個別対応など問い合わせ対応業務の"質”を向上することが可能なサービスになりました。

お申し込みはサービスサイトから → https://yaritori.jp

<追加機能詳細>


連絡先管理:お客さま情報(お名前・会社名・メールアドレス・電話番号・メモ)をコンタクトとして管理することが可能です。受信&送信先の情報は自動で反映されます
タイムライン表示:お客さまごとに過去に対応した履歴を表示することが可能です


その他、eml形式でのメール出力機能や、送信取り消し機能など、さらに便利で使いやすくなる機能を多数追加しております。

詳細は、サービスサイトよりお問い合わせください → https://yaritori.jp

●「yaritori」とは


<サービスの特徴>
だれでもすぐに利用できる"シンプルさ"が特徴です。「カラーミーショップ」「futureshop」などを利用した自社ECを運営しているショップさまや、少人数でお客さま対応を開始したばかりの企業さまを中心に、さまざまな業界・業種の方にご利用いただいております。メンバー数3003人(2020/9/14)の日本最大級カスタマーサポートコミュニティ「CS HACK(https://cshack.connpass.com)」を運営する藤本 大輔氏が、「yaritori」のコンセプトに共鳴し、創業時よりアドバイザーとして支援しています。


<ご利用価格>
1ユーザーあたり月額980円(税抜き)~でご利用いただけます。
14日間無料でお試しいただくことが可能なので、サービスサイト(https://yaritori.jp)よりお気軽にお申し込みください。

● 創業初期メンバーの募集を開始!


ビジネス拡大に伴い、創業初期メンバーの募集をwantedlyで開始しました!
Onebox株式会社は2020年3月に創業したばかりのBtoB SaaSスタートアップ企業です。一緒に0から組織カルチャーを作っていける仲間を探しています!

<募集ポジション> ※募集内容はご参照頂く時期により異なる可能性があります


「0→1」のサービスをCTOと一緒に立ち上げたい"エンジニア"
コンテンツマーケティング・SEO・WP構築を得意とする"マーケター"  など



詳細な募集要項は以下のリンクをご確認ください。
https://www.wantedly.com/companies/company_510568


【お問い合わせ先】
会社名 :Onebox株式会社
代表者 :奥村恒太
連絡先 :contact@onebox.tokyo

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン